• 最後の一撃は、せつない。『ワンダと巨像』第1の巨像がド迫力スタチューに!
  • 最後の一撃は、せつない。『ワンダと巨像』第1の巨像がド迫力スタチューに!
2019.04.19

最後の一撃は、せつない。『ワンダと巨像』第1の巨像がド迫力スタチューに!

アルティメットジオラママスターライン「ワンダと巨像 第1の巨像」

2005年にPS2で発売された名作ゲーム『ワンダと巨像』。プレイヤーに鮮烈な印象を与えた、作中で最初に出会う「第1の巨像」が大迫力・ハイディテールの大型スタチューになってプライム1スタジオから登場!

ディスプレイベースを含む全高が46.8cmという圧倒的スケール感で「巨像」の堂々たる体軀の存在感をアピールする逸品。体表の質感や石造りの外装、体を覆う毛の表現など、どれもがゲームの世界観を精細に表現したクオリティには目を見張る。
頭部にはLEDライトアップ機能を搭載しており、頭頂部にある巨像の弱点である紋章が光り、紋章なしの頭部パーツも付属。さらに、その弱点に今まさに“最後の一撃”を加えんとするワンダの同スケールフィギュアも付属しており、“古の地”で繰り広げられる主人公・ワンダの巨像との孤独な戦いを臨場感あふれる造形で再現! 
予定価格は8万9900円+税、コールドキャスト・ポリストーン製(一部に別素材使用)。本日より受注を開始している(受注締め切り6月18日(火)予定)。また、発売時期は2020年6月〜8月頃となっている(製造状況により変更になる場合があります)。

プライム1スタジオオンラインストア限定での受注となる「EX版」には、巨像を倒す旅をワンダと分かち合う愛馬、アグロのフィギュアも付属。8万9900円+税。

シルエットだけでも期待感の高まる『ワンダと巨像』からのアルティメットジオラママスターライン新作も予告されている! 「第3の巨像」の登場が待ち遠しい!

プライム1スタジオオンラインストア