• 米津玄師、上半期カラオケランキングで総合1位、アニメ部門3位獲得
  • 米津玄師、上半期カラオケランキングで総合1位、アニメ部門3位獲得
2019.06.29

米津玄師、上半期カラオケランキングで総合1位、アニメ部門3位獲得

2019年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキング

業界最多の曲数を誇るJOYSOUNDから『2019年JOYSOUNDカラオケ上半期ランキング』が発表された。

アニメ/特撮/ゲームランキングでは、2018年に続き、高橋洋子『残酷な天使のテーゼ』が1位を獲得。20年の時を経て新作が公開された映画『シティーハンター』の主題歌、TM NETWORK(TMN)『Get Wild』は圏外から急上昇した。

※集計期間:2019年1月1日~6月20日
※選曲番号別ではなく、楽曲別として、“本人映像”や“アニメカラオケ”等のオリジナルコンテンツも合算したランキング

《アニメ/特撮/ゲームランキング》
【01】残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
新世紀エヴァンゲリオン

【02】ひまわりの約束/秦 基博(ハタ・モトヒロ)
STAND BY ME ドラえもん

【03】ピースサイン/米津玄師
僕のヒーローアカデミア

【04】シュガーソングとビターステップ/UNISON SQUARE GARDEN
血界戦線

【05】打上花火/DAOKO × 米津玄師
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

【06】Let It Go~ありのままで~/松たか子
アナと雪の女王

【07】シングルベッド/シャ乱Q
D・N・A2~何処かで失くしたあいつのアイツ~

【08】君の知らない物語/supercell
化物語

【09】God knows.../涼宮ハルヒ(C.V.平野綾)
涼宮ハルヒの憂鬱

【10】前前前世 (movie ver.)/RADWIMPS
君の名は。

【11】タッチ/岩崎良美
タッチ(TOUCH)

【12】ドラえもん/星野源
映画ドラえもん のび太の宝島

【13】Get Wild/TM NETWORK(TMN)
シティーハンター

【14】世界が終るまでは…/WANDS
スラムダンク

【15】unravel/TK from 凛として時雨
東京喰種トーキョーグール

【16】ライオン/May’n/中島愛
マクロスF

【17】アンパンマンのマーチ/ドリーミング
それいけ!アンパンマン

【18】Butter-Fly/和田光司
デジモンアドベンチャー

【19】心絵/ロードオブメジャー
メジャー

【20】創聖のアクエリオン/AKINO
創聖のアクエリオン

なお、楽曲ランキング(総合)では、米津玄師『Lemon』が昨年からの人気を堅持して首位を独走中。作詞作曲を手掛けた関連曲を含めると、こどもたちを中心に人気を集める『パプリカ』をはじめ、『僕のヒーローアカデミア』の主題歌『ピースサイン』がアニメ/特撮/ゲームランキングで3位に入るなど、上位30曲に7曲がランクインと存在感を示した。

一方、昨年は圏外だったあいみょんが、2位の『マリーゴールド』を筆頭に、14位、16位を獲得する躍進ぶり。昨年の紅白歌合戦でも披露された『マリーゴールド』は、10代~50代の全年代で10位内にランクインしており、女性ボーカルの楽曲でありながら男性からの人気も高いのも特徴的。

また、今年リリースされた『まちがいさがし』でも注目を集める菅田将暉の『さよならエレジー』は昨年の5位からさらに順位を上げて4位に。このほか、Uru『プロローグ』、back number『HAPPY BIRTHDAY』、King&Prince『シンデレラガール』など、ドラマ主題歌となった楽曲も人気が高く、昨年映画化された中島美嘉『雪の華』も大きく順位を上げ、23位にランクインした。



《楽曲ランキング(総合)》
■トップは2018年首位の米津玄師!あいみょんは、昨年圏外から3曲がランクインと大躍進!
楽曲ランキング(総合)

《アーティストランキング(総合)》
■楽曲ランキングでも首位の米津玄師が、見事2冠を達成!
『Lemon』を筆頭に数多くのヒット曲を連発する米津玄師が1位、あいみょんも前年圏外から2位に急浮上。Mr.Childrenや、サザンオールスターズなど、カラオケ定番曲を多数輩出するアーティストが上位を占める中、若者を中心に人気を誇るバルーンが11位に、俳優としての知名度も高い菅田将暉が20位にランクイン。
アーティストランキング(総合)

《2019年発売曲ランキング》
■back number「HAPPY BIRTHDAY」をはじめ、ドラマ主題歌が上位に!
総合ランキングでも21位に入ったback number『HAPPY BIRTHDAY』が断トツの首位に。初のランクインを果たした2位のKing Gnuなど、今年話題になったドラマ主題歌が上位に入った。DECO*27『乙女解剖』はカラオケ配信から約2カ月で8位を獲得と、爆発的な人気を誇っている。
2019年発売曲ランキング

▽2019年 JOYSOUND カラオケ上半期ランキング 特集ページ:
https://www.joysound.com/web/s/karaoke/contents/ranking/2019

▽2019年発売曲 JOYSOUND カラオケ上半期ランキング 特集ページ:
https://www.joysound.com/web/s/karaoke/contents/ranking/2019 02



▲米津玄師 MV「Lemon」


▲<NHK>2020応援ソング「パプリカ」ダンス ミュージックビデオ


▲米津玄師 MV「ピースサイン」Kenshi Yonezu / Peace Sign

編集/アニメージュプラス編集部