• 『機動警察パトレイバー』シリーズ、30周年突破記念イベントが大阪で開催決定!
  • 『機動警察パトレイバー』シリーズ、30周年突破記念イベントが大阪で開催決定!
2019.07.01

『機動警察パトレイバー』シリーズ、30周年突破記念イベントが大阪で開催決定!

(C)2018 HEADGEAR all rights reserved.

1988年を基点とした近未来の東京やその他の地域を舞台に、歩行式の作業機械“レイバー”が好きなあまりに警視庁に入った主人公・泉野明(いずみ・のあ)や、彼女を取り巻く人物の成長を描くメディアミックス作品『機動警察パトレイバー』。本作が誕生してから30周年を突破したことを記念した展示会が、大阪で開催されることが決定した。


本展示会『機動警察パトレイバー30周年突破記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION featuring EARLY DAYS - PATLABOR THE MOVIE ~in 大阪』は、2018年末に池袋で行なわれた『機動警察パトレイバー30周年記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~』を大阪南港ATCホールへと会場を移し、『30周年突破記念』としたもの。
会場では、公開から30周年を迎える『機動警察パトレイバー劇場版』を中心に、プリプロダクション(準備段階)、初期OVA(EARLY DAYS)期の資料・イラストを中心に構成・展示する予定となっており、さらなる『パトレイバー』の世界観に入り込める内容となっている。

■展示物紹介
・OVA(EARLY DAYS)プリプロダクション期、OVA期の資料展示
池袋の会場では展示していない追加資料、ジャケットイラスト等を展示する。

・未公開の『機動警察パトレイバー the Movie』の原画、美術の展示
池袋の会場では展示していない追加資料、未公開原画、背景(複製)、美術ボード(複製)等を展示する。

・高田明美のイラスト展示
OVA(EARLY DAYS)期、『パトレイバー劇場版』期、TVシリーズ放映期(1990年頃まで)のジャケットイラスト、雑誌等に掲載イラスト、伊藤和典による『機動警察パトレイバー』ノベライズ小説『風速40メートル』用に描かれたカバーイラストや挿絵等の原画を展示する。

・PRポスター(or 販促ポスター、またはポスター)展示
2019年4月に有楽町マルイで展示されたPRポスター(OVAから『WXIII』、CDまで)をさらに追加して展示する。

・HEADGEAR高田明美、橘田幸雄の描きおろしイラストの展示
HEADGEAR高田明美、そして『機動警察パトレイバー the Movie』に登場する零式のイラストを手掛けた橘田幸雄がそれぞれで本イベントのメインビジュアルを担当。
両名が描いたメインビジュアルの原画を展示する。

・機動警察パトレイバーの世界をジオラマで再現
昨年各所で展示された“幻の新橋駅”をはじめとした、作品の世界を再現したジオラマを展示する。

・1/1造形物
原寸大の“リボルバーカノン”、“二課制服”、“ヘッドギア”、“コックピット”など池袋で展示された造形物に加え、働猿~mon.job~川端の手による新作造形物を多数展示する。

■開催概要
展覧会名:機動警察パトレイバー30周年突破記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~in 大阪
会場:大阪南港ATCホール
期間:2019年8月7日(水)〜8月19日(月)
時間:11:00〜19:00(予定)
※入場は閉店の1時間前18:00までとなります。
※場内の混在状況によっては入場を制限させて頂く場合がございます。
※物販会場の営業時間は19:00までとなります。

公式Twitter:『機動警察パトレイバー』公式

(C)2018 HEADGEAR all rights reserved.




【展覧会詳細】
展覧会名:機動警察パトレイバー30周年突破記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~in 大阪
主催:HEADGEAR・ジェンコ
協力:アジア太平洋トレードセンター・ジーズデイズ・シャッフル・働猿~mon.job~・キャラアート・KADOKAWA・小学館・東北新社・関水金属・バンダイグループ各社
料金:1000円(※物販エリアはフリー)
チケット購入方法:未定

※7月中旬に第2弾リリースにて展示やチケット販売方法などの詳細の発表を予定しています。

アニメージュプラス編集部