• アニメ化30周年記念企画『ちびまる子ちゃん展』8月8日より銀座で開催!
  • アニメ化30周年記念企画『ちびまる子ちゃん展』8月8日より銀座で開催!
2019.07.02

アニメ化30周年記念企画『ちびまる子ちゃん展』8月8日より銀座で開催!

(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

1986年に少女マンガ雑誌『りぼん』(集英社)で連載を開始した、さくらももこ原作の『ちびまる子ちゃん』。1990年にTVアニメ放送が開始され、明るくユーモアたっぷりの“まるちゃん”と仲間たちが繰り広げる日常はお茶の間の人気を呼び、エンディング曲のヒットもあいまって、一気に国民的アニメになった。
そんな『ちびまる子ちゃん』が、2020年に放送開始30周年を迎えるにあたり、2019年8月8日(木)から8月26日(月)まで、松屋銀座8階イベントスクエアにて『アニメ化30周年記念 ちびまる子ちゃん展』を開催する。


本展では、セル画、スケッチ画、絵コンテ、映像など約350点が展示され、アニメ制作の裏側を紐解くほか、昨年8月に急逝した原作者・さくらももこの直筆脚本やキャラクター設定資料、プライベート作品なども展示し、アニメへの想いや日々の暮らしに迫る。
“まるちゃん愛”にあふれた温かな会場で、原作者と作品の歩みに思いを馳せてみてはいかがだろうか。



■開催概要
展覧会名:アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
会期:2019年8月8日(木)~8月26日(月)※会期中は無休
開場時間:午前10時~午後8時 ※入場は閉場の30分前まで
12日(振・月)、18日(日)、25日(日)は午後7時30分閉場、最終日は午後5時閉場
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
入場料:一般1000円(700円) 高校生700円(500円) 小中学生500円(400円)
※( )は前売料金
前売り券はチケットぴあにて8月7日(水)まで販売

主催:松屋、フジテレビジョン
特別協力:さくらプロダクション、日本アニメーション
企画制作:東映

ちびまる子ちゃん公式サイト


アニメージュプラス編集部