• アーティスト28組による『ドラえもん』の作品が大阪に集結!
  • アーティスト28組による『ドラえもん』の作品が大阪に集結!
2019.07.02

アーティスト28組による『ドラえもん』の作品が大阪に集結!

(C)Fujiko-Pro

2017年11月に六本木でスタートして高岡、名古屋と巡回し大盛況だった「THE ドラえもん展」が、今度は大阪文化館・天保山で2019年7月12日(金)~9月23日(月・祝)の 74日間、会期中無休でまもなく開催される。

「あなたのドラえもんをつくってください。」というお願いに応え、日本を代表するアーティストたち28組と『ドラえもん』が出会い、新たな作品が誕生したのが「THE ドラえもん展」だ。
藤子・F・不二雄先生のマンガ『ドラえもん』が1970年1月号の学年誌(小学館刊)で連載スタートしてから、いまなお愛され続けている『ドラえもん』。
各アーティストの“ドラえもんへの思いと“現代アート”との出会いによって、いままで見たことがない特別な瞬間を体験できるだろう。

★参加アーティスト
会田 誠、梅 佳代、小谷 元彦、クワクボリョウタ、鴻池 朋子、後藤 映則、近藤 智美、坂本 友由、 佐藤 雅晴、シシヤマザキ、篠原 愛、しりあがり寿、中里 勇太、中塚 翠涛、奈良 美智、西尾 康之、 蜷川 実花、福田 美蘭、増田セバスチャン、町田 久美、 Mr.、村上 隆、森村 泰昌+コイケジュンコ、 山口 晃、山口 英紀+伊藤 航、山本 竜基、れなれな(中島玲菜)、渡邊 希  (50音順・敬称略)




村上隆「あんなこといいな 出来たらいいな」(部分)
(C)2017 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co.,Ltd. All Rights Reserved. (C)Fujiko-Pro


蜷川実花 「ドラちゃん1日デートの巻 2017」
(C)mika ninagawa (C)Fujiko-Pro


鴻池朋子 「しずかちゃんの洞窟(へや)」
(C)Tomoko KONOIKE (C)Fujiko-Pro


佐藤雅晴 「かくれんぼ」
(C)Masaharu Sato (C)Fujiko-Pro


渡邊希 「タイムドラベル」
(C)Nozomi Watanabe (C)Fujiko-Pro


梅佳代 「私の家のドラえもんの写真」
(C)Kayo Ume


山口英紀 「ドラえもん ひみつ道具図典 〜タケコプター〜」
(C)Hidenori Yamaguchi (C)Fujiko-Pro


中里勇太 「選んだゆめときぼう」
(C)Yuta NAKAZATO, FUMA Contemporary Tokyo | BUNKYO ART (C)Fujiko-Pro


坂本友由 「僕らはいつごろ大人になるんだろう」
(C)Tomoyoshi Sakamoto (C)Fujiko-Pro


増田セバスチャン 「さいごのウエポン」
(C)Sebastian Masuda/Lovelies Lab. Studio (C)Fujiko-Pro



■「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」 開催概要
【会 期】2019年7月12日(金)~9月23日(月・祝) 74日間 ※会期中無休
【会 場】大阪文化館・天保山(海遊館となり)/大阪府大阪市港区海岸通1丁目5-10
【開館時間】10:00~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
【観 覧 料(税込)】一般1,500(1,300)円/中学生・高校生1,200(1,000)円 /4歳〜小学生800(600)円
※カッコ内は前売り・団体割引料金(団体は10名様以上前売料金)  ※3歳以下入場無料 ※障がい者手帳・特定疾患医療受給者証をお持ちの方と付添の1名まで無料 ※チケット販売プレイガイド(手数料がかかる場合があります) ローソンチケット/チケットぴあ/イープラス/Rakutenチケット/EVENTIFY/LINEチケット/Confetti/Tickets Today ※前売券販売期間:2019年 7月11日(木) まで ※海遊館とのセット券 もあり(販売期間:7月12日(金)〜9月23日(月・祝)
【問い合わせ】ハローダイヤル TEL:050-5542-8600 (年中無休/8:00~22:00受付)

「THE ドラえもん展 OSAKA 2019」公式サイト

文/村北恵子