• アニメ『虚構推理』エンディングアーティストに宮野真守!
  • アニメ『虚構推理』エンディングアーティストに宮野真守!
2019.07.08

アニメ『虚構推理』エンディングアーティストに宮野真守!

アニメ『虚構推理』エンディングアーティストに宮野真守! (C)城平京・片瀬茶柴・講談社/ 虚構推理製作委員会

2020年1月から放送開始予定のTVアニメ『虚構推理』のエンディングアーティストの情報が解禁! 
担当するのは宮野真守さん!




現在、『少年マガジンR』(講談社刊)にて連載中の原作コミックス『虚構推理』(原作:城平 京、漫画:片瀬 茶柴)はこれまで10巻まで発売されており、累計発行部数は200万部を突破。先日TVアニメ化が発表された本作は2020年1月から放送開始予定。怪異たちの知恵を司る神となった少女と、不死身の男性の2人を中心に繰り広げられる、恋愛×伝奇×ミステリだ。

幼い頃神隠しに遭い、片眼・片脚と引き換えに“怪異”や”妖怪”たちの知恵の神となった主人公、岩永琴子を演じるのは鬼頭明里さん。そして、幼い頃に“妖怪”である“件(くだん)”と“人魚”の肉を食べ『未来を掴む力』と『不死の身体』を手に入れ人ならざる者となった桜川九郎を演じるのは、宮野真守さんだ。

ロサンゼルスで開催中の『AnimeExpo2019』にて7月5日(金)(※現地時間)にアニメ『虚構推理』のワールドプレミアを実施。桜川九郎役の宮野真守さんが登壇し、集まった1000人を超えるファンから歓喜の声があがった。そこで、アニメ『虚構推理』のエンディングアーティストを宮野真守さんが担当することがサプライズで発表され、大盛況のうちに幕を閉じた。


(C)城平京・片瀬茶柴・講談社/ 虚構推理製作委員会


<STAFF>
原作:城平 京(講談社タイガ刊)
漫画:片瀬茶柴(講談社『少年マガジンR』連載)
監督:後藤圭二
シリーズ構成:高木 登
キャラクターデザイン・総作画監督:本多孝敏
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

<CAST>
岩永琴子/鬼頭明里、桜川九郎/宮野真守

<OPアーティスト>
嘘とカメレオン
チャム(.△)<Vo.>、菅野悠太<Gt.>、渡辺壮亮<Gt. & Cho>、渋江アサヒ<Ba.>、青山拓心<Dr.>

アニメージュプラス編集部