• 『ウルトラマンタイガ』Blu-ray BOX発売決定 篠田三郎さんからメッセージ!
  • 『ウルトラマンタイガ』Blu-ray BOX発売決定 篠田三郎さんからメッセージ!
2019.07.15

『ウルトラマンタイガ』Blu-ray BOX発売決定 篠田三郎さんからメッセージ!

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンタイガ製作委員会・テレビ東京

『ウルトラマンタイガ』Blu-ray BOX Ⅰが2019年12月25日に発売されることが決定した。これを記念してタイガの父、ウルトラマンタロウを演じた篠田三郎さんからメッセージが届いた!



『ウルトラマンタイガ』は毎週土曜日の朝9時、テレビ東京系にて放送中のウルトラマンシリーズの最新作。主人公・工藤ヒロユキは、ウルトラマンタロウの息子であるウルトラマンタイガ、惑星U-40出身のウルトラマンタイタス、惑星O-50出身のウルトラマンフーマの3人のウルトラマンに変身、謎多きダークヒーロー・ウルトラマントレギアと戦いを繰り広げる。

その第1話から第13話を収録したBlu-ray BOX Ⅰが、12月25日に決まったことに関して、46年前に放送された『ウルトラマンタロウ』にて、主人公・東光太郎を演じた篠田三郎さんからコメントが届いた。

親から子への愛、そしてウルトラマンシリーズへの愛を感じる、貴重なコメントだ。


〈篠田三郎さんからのコメント〉
まさかタロウの息子が活躍する時が来るなんて!

ウルトラマンタイガ Blu-ray BOXの発売決定おめでとうございます。
そして『ウルトラマンタイガ』のファンの皆様、こんにちは! 『ウルトラマンタロウ』で東 光太郎役を務めさせて頂きました篠田三郎です。この度、タロウの息子タイガがウルトラマンシリーズ最新作の主人公ということで、タロウを演じた者として嬉しく、タイガの活躍を応援しています。
それにしても、工藤ヒロユキ役の井上祐貴君は親の欲目ではなく、しなやかで何とも格好良いですね。
タロウの放送から早いもので46年の歳月が経ちました。あの当時、令和の時代までウルトラマンシリーズが皆様に愛され、観られ続けられるとは夢にも思いませんでした。まさかタロウの息子が活躍する時が来るなんて!
こんなにも長い間ウルトラマンが多くの人達に愛されているのは、ウルトラマンの生みの親、円谷プロの方達と初期の制作からウルトラマンを立ち上げた先人の方達の夢と情熱が、現在でも引き継がれているからだと思います。そして子供の時からウルトラマンが好きで応援してくださるファンの皆様の存在があってこそです。
そんな沢山の子供達の夢を心に刻んで、『ウルトラマンタイガ』が何時までも愛され続けられますことを願っています。

東 光太郎役 篠田三郎


〈篠田三郎さんプロフィール〉
1948年東京生まれ。 大映18期ニューフェースに合格、66年『雁』で映画デビュー。71年『高校生心中 純愛』、72年『哥(うた)』、76年『金閣寺』、08年『山桜』他など。 テレビでは『木下恵介・人間の歌シリーズ』でデビュー。『ウルトラマンタロウ』、『水色の時』、『花神』、『京ふたり』、『武田信玄』、『MOZU』他など。 舞台では『雪国』、『細雪』、『三丁目の夕日』、『八月の鯨』、『SOETSU』他など。
ナレーションに『小惑星探査機 HAYABUSA』、『立花登青春手控え』他など。


『ウルトラマンタイガ』
〈出演〉
工藤ヒロユキ:井上祐貴/宗谷ホマレ:諒太郎/旭川ピリカ:吉永アユリ/霧崎:七瀬公/佐々木カナ:新山千春 他

〈声の出演〉
ウルトラマンタイガ:寺島拓篤/ウルトラマンタイタス:日野聡/ウルトラマンフーマ:葉山翔太/ウルトラマントレギア:内田雄馬 他

〈スタッフ〉
メイン監督:市野龍一/シリーズ構成:林 壮太郎・中野貴雄/監修:塚越隆行/企画:黒澤 桂・遠藤哲哉・金木 勲・春山ゆきお・伍賀一統・濵田健二/チーフプロデューサー:北浦嗣巳/ プロデューサー:村山和之・岡本有将・吉野 文・嵯峨隼人/音楽:森 悠也/音楽プロデューサー:関根陽一/製作:円谷プロダクション・テレビ東京・電通

『ウルトラマンタイガ Blu-ray BOX Ⅰ』
発売・販売元:バンダイナムコアーツ
価格:2万3000円+税
発売日:2019年12月25日
収録話数:第1話〜第13話
収録時間:約430分(本編DISC:約310分+特典DISC:約120分)
品番:BCXS-1489
特典:作品解説書(24P /オールカラー)
   SPECIAL DISC
仕様:特製三方背ブックケース

作品公式サイト(円谷プロ・円谷ステーション)
ウルトラマンBlu-ray&DVDパーフェクトガイド

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンタイガ製作委員会・テレビ東京

文/阿部雄一郎