• 昭和最後のスーパー戦隊『超獣戦隊ライブマン』がお手頃価格のDVDコレクションに!
  • 昭和最後のスーパー戦隊『超獣戦隊ライブマン』がお手頃価格のDVDコレクションに!
2019.07.19

昭和最後のスーパー戦隊『超獣戦隊ライブマン』がお手頃価格のDVDコレクションに!

(c)東映

1988年に放送され、スーパー戦隊シリーズ第12作となる『超獣戦隊ライブマン』が、東映ビデオからお求めやすい価格のDVDCOLLECTION (全2巻)で2019年12月4日(水)に発売されることが決定した!

『超獣戦隊ライブマン』は、天宮勇介/レッドファルコン役の嶋大輔さん、大原丈/イエローライオン役の西村和彦さん、岬めぐみ/ブルードルフィン役の森恵さんといった気鋭のキャストを迎え、青春ドラマ的な展開で幅広い層に支持を得た。

また中盤でメンバーが増員されたり、ロボット同士の合体があったりと新機軸を打ち出した、スーパー戦隊シリーズを語る上でも欠かせない作品だ。

放送終了から 30 年を経て、新時代「令和」が始まった今こそ、改めて手にとってみてほしい。


■『超獣戦隊ライブマン』 作品概要
(1988 年 2 月〜1989 年 2 月テレビ朝日系列にて放送)

★CAST
天宮勇介(レッドファルコン)/嶋大輔
大原丈(イエローライオン)/西村和彦
岬めぐみ(ブルードルフィン)/森恵  ほか

★STAFF
原作:八手三郎 プロデューサー:宇都宮恭三(テレビ朝日)、鈴木武幸(東映) 監督:長石多可男、山田稔 ほか 脚本:曽田博久、藤井邦夫 ほか 特撮監督:矢島信男 アクション監督:竹田道広(ジャパンアクションクラブ) 音楽:矢野立美

<あらすじ>
友よ——君たちはなぜ悪魔に魂を売ったのか!? 世界中の天才たちが集められた「科学アカデミア」で起こった悲劇。3人の若者は武装頭脳軍ボルトの首領・大教授ビアスの配下となる道を選んだ。一方、彼らの学友だった天宮勇介、大原丈、岬めぐみは、超獣戦隊ライブマンとなって、ボルトの攻撃を迎え撃つ! 生きとし生けるものを守り、地球の未来を切り拓くために。


■『超獣戦隊ライブマン』 商品概要

2019 年 12 月 4 日(水)発売 <全2巻>

●「超獣戦隊ライブマンDVD COLLECTION VOL.1」/1万5,000円+税
・5 枚組 (DISC1:♯1~4 DISC2:♯5~9 DISC3:♯10~14 DISC4:♯15~19 DISC5:♯20~24)
・480 分/片面2層/1.主音声:モノラル/4:3/24 話収録
<初回封入特典>ブックレット(予定)
※ブックレットは限定生産品です。在庫がなくなり次第通常仕様での販売となります。

●「超獣戦隊ライブマンDVD COLLECTION VOL.2 <完>」/1万5,000円+税
・5枚組(DISC6:♯25~29 DISC7:♯30~34 DISC8:♯35~39 DISC9:♯40~44 DISC10:♯45~ 49
・500 分/片面 2 層/1.主音声:モノラル/4:3/25 話収録
<初回封入特典>ブックレット(予定)
※ブックレットは限定生産品です。在庫がなくなり次第通常仕様での販売となります。

発売元:東映ビデオ 販売元:東映

(c)東映

東映ビデオ公式サイト

文/村北恵子