• 大賞『呪術廻戦』みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞 2019
  • 大賞『呪術廻戦』みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞 2019
2019.07.19

大賞『呪術廻戦』みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞 2019

『みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞 2019』TOP10

TSUTAYAが主催する、読者の投票によって受賞作品が決まる『みんなが選ぶ TSUTAYAコミック大賞2019』に『呪術廻戦』(著者:芥見下々 / 出版元:集英社)が大賞を受賞した。

2019年で3回目の開催となる『みんなが選ぶ TSUTAYAコミック大賞』は、“2019年4月30日時点で単行本が最大5巻まで発売している未完結の漫画作品”を対象に、「次にブレイクしそうな作品」を、読者の投稿のみによって決めるマンガ賞。

2018年には『ブルーピリオド』(著者:山口つばさ / 出版元:講談社)が「TSUTAYAネクストブレイク大賞」として選出され、受賞後はコミックレンタル貸出回数の前後比が1017%に拡張するなど、注目を集めている。

2位の「匂いフェチ」をテーマにしたラブコメディ『あせとせっけん』、 3位のワンカップ酒好きのOLが主人公の『酒と恋には酔って然るべき』など、感度の高い読者の投票により、バラエティに富んだ作品が選出され、まさにネクストブレイクと呼べるさまざまなジャンルのタイトルがランクインしている。

『呪術廻戦』
類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

アニメージュプラス編集部