• 夏休みはアストロノーツスヌーピーに会いに東京スカイツリーへ! 日本初公開の展示も!
  • 夏休みはアストロノーツスヌーピーに会いに東京スカイツリーへ! 日本初公開の展示も!
2019.07.22

夏休みはアストロノーツスヌーピーに会いに東京スカイツリーへ! 日本初公開の展示も!

「FIRST BEAGLE IN SKYTREE®! -アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう-」 (C) 2019 Peanuts Worldwide LLC (C)TOKYO-SKYTREE

初めてコミックに登場してから今年3月で50周年を迎えたアストロノーツ(宇宙飛行士)のスヌーピーと東京スカイツリーがコラボレーションしたイベント「FIRST BEAGLE IN SKYTREE®! -アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう-」が7月18日(木)より開催中。スヌーピーや仲間たちと一緒に楽しみながら宇宙について学ぶことができる様々な展示演出やフォトスポットなどのほか、限定オリジナルグッズやカフェメニューも多数用意されている。

「FIRST BEAGLE IN SKYTREE®! -アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう-」は、東京スカイツリーの地上450メートルの天望回廊を「宇宙ステーション」に見立て、スヌーピーや仲間たちと一緒に楽しみながら宇宙について学ぶことができる、夏休みの子どもたちにはうれしいイベント。展示演出やフォトスポットをはじめ、限定のオリジナルグッズやカフェメニュー、特別グリーティングのほか、特別ライティングの点灯や宇宙航空研究開発機構(JAXA)の職員による特別講演会、望遠鏡を作るワークショップなども開催される。

今回は「FIRST BEAGLE IN SKYTREE®! -アストロノーツスヌーピーと宇宙を知ろう-」の盛りだくさんの内容をレポート!

■いざ!宇宙へ出発!
▲天望回廊へ向かう2基のシャトル(エレベーター)はアストロノーツスヌーピーのグラフィックノベルを使った装飾が施されている。(天望シャトル内/エレベーター)

■スカイツリー宇宙ステーションへようこそ!
▲天望シャトル(エレベーター)から天望回廊に降り立つと、そこはスカイツリー宇宙ステーション。宇宙飛行士であるスヌーピーと仲間たちがお出迎えしてくれ、一緒に記念撮影ができる。(天望回廊 フロア445 ウェルカムエリア)

■ミッション1:宇宙をのぞいてみよう!
▲約110メートル続く天望回廊の壁面には、アストロノーツスヌーピーの紹介や、宇宙にまつわる不思議を楽しく学ぶことができるクイズも。あちこちにスヌーピーと仲間たちと一緒に宇宙にいるかのような写真が撮れるスポットも。(天望回廊 フロア445 回廊部)

■ミッション2:宇宙に出てみよう!
▲宇宙の不思議を学んだあとは、いよいよ宇宙空間を体験! アストロノーツスヌーピーと一緒に浮いているかのような写真が撮れる!(天望回廊 フロア450 折り返し地点)

■ミッション3:宇宙をもっと深く学ぼう!
▲宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力の下、金星探査機「あかつき」や小惑星探査機「はやぶさ2」、船外宇宙服、ソコルスーツ、宇宙ステーションの解説などを展示。宇宙についてさらに深く学ぶことができる。(天望回廊  フロア450 折り返し地点)

■ミッション4:いざ!宇宙探索任務に出発だ!
▲地上451.2メートルの最高到達点「ソラカラポイント」には、宇宙船をかたどった特別なフォトスポットを設置。壁の半球型のライトが光る中でインパクトのある写真が撮れる!(最高到達点/ソラカラポイント)

文/小田サトシ