• 『ウルトラマンタイガ』第6話「円盤が来ない」あらすじを紹介!
  • 『ウルトラマンタイガ』第6話「円盤が来ない」あらすじを紹介!
2019.08.03

『ウルトラマンタイガ』第6話「円盤が来ない」あらすじを紹介!

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンタイガ製作委員会・テレビ東京

またもや妙な宇宙人が現れた! こいつは敵か味方か!? 第6話のあらすじを紹介!

『タイガ』の世界の地球には、たくさんの宇宙人が密かに移住してきている。その中でも、地球における犯罪行為に手を染める者や、生物の密輸や怪獣を兵器としてオークションにかけるなど、宇宙規模の悪事を働いているものたちの組織が“ヴィラン・ギルド”と呼ばれている。こいつはヴィラン・ギルドなのか? といった見方をすると、宇宙人のことがよくわかるかもしれない!

〈あらすじ〉
時空を股にかけるヒットマン、ガピヤ星人アベルが地球に飛来する! 彼はある人物からの依頼を受けてウルトラマン、つまりタイガを倒しにやってきたのだ。だが、アベルが地球で最初に出会った男、それは自らも宇宙人だと主張する変な男だった!?
カナが男を助けたことにより、アベルの魔の手からの逃避行が始まる!! 男が待つ「円盤」は本当にやってくるのだろうか?

『ウルトラマンタイガ』
第6話「円盤が来ない」
監督:田口清隆
脚本:足木淳一郎
出演:井上祐貴、諒太郎、吉永アユリ、七瀬公、新山千春、高野浩幸 ほか
声の出演:寺島拓篤、日野聡、葉山翔太、内田雄馬、真木駿一、小野大輔 ほか

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンタイガ製作委員会・テレビ東京

文/阿部雄一郎