• 『ウルトラマンタイガ』第7話「魔の山へ!!」あらすじ紹介!
  • 『ウルトラマンタイガ』第7話「魔の山へ!!」あらすじ紹介!
2019.08.10

『ウルトラマンタイガ』第7話「魔の山へ!!」あらすじ紹介!

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンタイガ製作委員会・テレビ東京

“地図から消された村”には、とんでもない秘密があった! 第7話のあらすじを紹介!


村の名前を聞いて思い出したのが、“クトゥルー”という言葉。「クトゥルー神話」や「クトゥルフ神話」と言えば聞き覚えがあるかもしれない。アメリカの小説家・ラブクラフトらが創造した神話体系であり、のちのSF作家などに大きな影響を与えたもの。現在でも様々な漫画やアニメなどでモチーフに使われていることがある。今回の『タイガ』の太古の伝説にも影響を与えているのだろうか? 放送を楽しみに待とう!

〈あらすじ〉
太古の伝説が残る‟地図から消された”村、九頭流村(くずりゅうむら)。ネットアイドル・天王寺 藍のプロデューサーからの依頼で、この村に同行したヒロユキ達だったが、そこにはこの世のものとは思えぬおぞましい影が蠢いていた!!
村人達による怪しげな儀式! そしてその裏でうごめく恐怖の陰謀! 村に祀られた「赤目様」の正体とはいったい!?

『ウルトラマンタイガ』
第7話「魔の山へ!!」
監督:神谷誠
脚本:林壮太郎
出演:井上祐貴、諒太郎、吉永アユリ、新山千春、胡桃そら、川守田政人 ほか
声の出演:寺島拓篤、日野聡、葉山翔太、小野大輔 ほか

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンタイガ製作委員会・テレビ東京

文/阿部雄一郎