• ついに“ユーノ”が登場! 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第19話
  • ついに“ユーノ”が登場! 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第19話
2019.08.13

ついに“ユーノ”が登場! 『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第19話

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第19話先行場面カット (C)MAGES./PROJECT YU-NO

2019年4月2日(火)より放送中の『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』は、数多くの名作アドベンチャーゲームを世に送り出した ゲームデザイナー・シナリオライターである、故・菅野ひろゆき氏の代表作を原作にしたTVアニメ。主人公は無数に存在すると言われる並列世界を探索し、様々な登場人物と関わりながら、その奥に潜む謎に迫る。第17話までの「現世編」を終え、物語は「異世界編」へ突入している。8月13日(火)よりOA開始の第19話から、あらすじと場面写真が公開されたほか、さらなる新キャラクターのデザインも解禁となった。

前回より「異世界編」の物語が始まり、第19話では作品タイトルにも入っているユーノがいよいよ登場する。

第19話「親子の絆」
<あらすじ>

アイリアの死後、2人で暮らすたくやとセーレスであったが、2人の間には子供が生まれ、ユーノと名付けられる。
ペットのクンクンも加え、幸せに暮らす3人であったが、突然ボーダーに帝都の兵士が現れる……。


★新キャラクター、謎の生物「クンクン」のキャラクターデザインも公開
▲「クンクン」はデラ=グラントに生息する謎の生物。「ノガルド」とも呼ばれ、食用として扱われることが多いそうだが、ユーノはまるでペットを飼うかのように可愛がっている。かわいいクンクンのフォルムと表情にホッと一息つけるかも⁉

(C)MAGES./PROJECT YU-NO

【作品情報】

<後期あらすじ>
神奈の命を救う超念石を手に入れるため、たくやは三角山のから別の次元へと旅立った。
たどり着いたのは、今までいた世界とは異なる、怪物が跋扈する異世界「デラ=グラント」だった……。
そこでたくやは声を失った少女・セーレスと、辺境の女騎士・アイリアに出会う。
そして、辺境の地で可愛い女の子が誕生する。
その子は、こう名付けられた。
――“ユーノ”――

<後期キャスト>
林 勇
小澤亜李
真田アサミ
坂井恭子
井上麻里奈
長久友紀
土井真理
名塚佳織
小林ゆう
藤原祐規
江口拓也
上田燿司
佐藤美一
楠 大典
立木文彦

公式HP:http://yuno-anime.com/
アニメ公式Twitter更新中:@yuno_anime2019

●TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』異世界編PV

文/小田サトシ