• アニソンに特化したプレイリスト『ANIMA』が配信開始♪
  • アニソンに特化したプレイリスト『ANIMA』が配信開始♪
2019.09.04

アニソンに特化したプレイリスト『ANIMA』が配信開始♪

アニソンに特化したプレイリスト『ANIMA』が9/2より配信開始!(C)1996-2019, Amazon.com, Inc. or its affiliates

Amazonの定額制音楽配信サービスAmazon Music Unlimited(アマゾン・ミュージック・アンリミテッド)にて、最新のアニメ主題歌や話題のアニメソングに特化したプレイリスト『ANIMA』が配信される。

プレイリスト『ANIMA』の配信開始を記念して森口博子がカバーした『機動戦士ガンダムSEED』の挿入歌「暁の車」がAmazon Musicにて独占先行配信される。プレイリスト『ANIMA』には最新のアニメソングほか、『機動戦士ガンダム』68シリーズの主題歌・挿入歌が初の一挙配信となり、250曲以上ものラインナップには井上大輔による「哀 戦士」(映画『機動戦士ガンダムII 哀・戦士編』主題歌)など、長く愛される名曲も含まれている。プレイリスト『ANIMA』は、随時更新していくという。

最新のアニメ主題歌や話題のアニメソングが聴ける『ANIMA』だけでなく、Amazon Music Unlimitedでは『ラブライブ!』『ジョジョの奇妙な冒険』『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』ほか、人気シリーズごとにまとめられたプレイリストを40以上提供し、こちらも随時更新していく予定。

アニメ音楽は邦楽シーンにおいて、いまや欠かすことの出来ない存在。デジタル音楽事業本部の事業本部長、レネ・ファスコは次のようにコメントしている。

<レネ・ファスコ>
「Amazon Musicにおいて、アニメソングは最も人気のある音楽ジャンルのひとつです。アニメファンの皆様のご期待に添えるようなプレイリストを提供することができ、大変嬉しく思います。『ANIMA』は定期的に更新されていく予定です。アニメファンの方々に、昔からのお気に入り曲や、新たな発見となる最新曲など、様々なアニメソングと出会える場としてお楽しみいただけると感じております」

プレイリスト『ANIMA』
ANIMA 特設サイト

アニメージュプラス編集部