• SWやゴジラのポスターでお馴染み、生頼範義の展覧会が北海道初開催!
  • SWやゴジラのポスターでお馴染み、生頼範義の展覧会が北海道初開催!
2019.09.06

SWやゴジラのポスターでお馴染み、生頼範義の展覧会が北海道初開催!

(C)生頼範義

『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』『ゴジラ』シリーズなどの映画ポスターをはじめ、吉川英治、平井和正、小松左京といった有名作家達の書籍装画や、商業広告、画家として描き続けた油彩画の数々で知られる、日本を代表するイラストレーター・生頼範義(おおらい・のりよし/1935〜2015年)の展覧会「THE ILLUSTRATOR 生頼範義展」が、北海道で2019年10月12日(土)〜11月4日(月)まで開催される。

生頼範義の遺した約3000点以上の作品の中から、選りすぐりの原画約90点を展示。生頼範義が描く圧倒的な画の迫力に、思わず立ちすくんで魅入ってしまうことだろう。

また今回、小社刊行の『テレビランド』に掲載された『宇宙鉄人キョーダイン』のスカイジェット&グランミサイルの絵も初展示されるそうだ。

さらに10月12日(土)13:30より、生頼範義の長男であり画家のオーライタロー氏による展覧会記念ギャラリートークが(事前申し込み不要/参加無料/要入場料/人数制限が掛けられる場合もあり)、10月20日(日)には13:30からマンガ家の寺田克也氏によるギャラリートーク(参加無料/要入場料)が行われる。

生頼範義の繊細さと緻密さ、圧倒される画力と大胆さ、色使いやタッチ、キャンパスサイズなど、実際に行くことで初めて入ってくる感覚を、この機会に体験してみて欲しい。

※生頼範義の「頼」は貝部に「刀」の旧字が正式表記なります。


■「THE ILLUSTRATOR 生頼範義展」 概要
【開催期間】2019年10月12日(土)〜11月4(月)
【場所】プラニスホール/北海道札幌市中央区北5条西2丁目エスタ11F
【時間】10:00〜19:00(最終入場は18:30)※最終日は17:00閉館
【休館日】会期中無休
【入館料】一般800(700)円/高大生500(400)円/中学生以下無料
※カッコ内は、JRタワースクエアカード会員、「障害者手帳」を提示の本人と同伴者1名様のご優待料金。10名以上の団体料金。
【問い合わせ】プラニスホールTELL:011-213-2776  

公式サイト


(C)生頼範義

文/村北恵子