• 「天気の子」展が松屋銀座で開催決定! 貴重な資料を公開、コラボメニューも!
  • 「天気の子」展が松屋銀座で開催決定! 貴重な資料を公開、コラボメニューも!
2019.09.10

「天気の子」展が松屋銀座で開催決定! 貴重な資料を公開、コラボメニューも!

『天気の子』メインビジュアル (C)2019「天気の子」製作委員会

7月19日(金)の全国公開から34日間で観客動員750万人、興行収入100億円を突破し、いまなおロングラン公開中の新海誠監督最新作『天気の子』。その貴重な資料を公開する初の展覧会が、9月25日(水)〜10月7日(月)東京の松屋銀座にて開催されることが決定した。
絵コンテ、設定、作画、美術背景をはじめとした制作資料を約400点以上展示し、『天気の子』のさらなる魅力に迫る展覧会だ。また、作品の重要なモチーフである天気について、日本気象協会の協力のもと、気象現象を再現する専用装置を設置するなど、楽しく学びながらより深く作品世界を知ることもできる。さらに、松屋銀座内の飲食施設ではスイーツやドリンクなどのコラボメニューも提供される。松屋銀座での開催後は全国を巡回する予定となっている。

■展示内容(予定)
●制作の舞台裏に迫る
企画書、絵コンテ、設定、作画、美術背景といった貴重な資料を展示。
▲新海誠による企画書 (C)2019「天気の子」製作委員会
▲田村篤によるレイアウト作監修正 (C)2019「天気の子」製作委員会
▲滝口比呂志による美術設定 (C)2019「天気の子」製作委員会

●物語で描かれる東京
作品の舞台となる夜の歌舞伎町や下町の街並みなど東京の美しい風景表現の数々を紹介。
▲『天気の子』場面カット (C)2019「天気の子」製作委員会

●実際の気象現象を体験
日本気象協会の協力のもと、物語の鍵となる気象現象を専用装置を使って再現するほか、実際の観測器なども展示。

●「天気の子」展オリジナル天気予報
会場周辺の天気を毎日教えてくれるオリジナル天気予報のデジタルサイネージが登場。
▲帆高と陽菜が会場周辺の天気を教えてくれる (C)2019「天気の子」製作委員会


■「天気の子」 展 コラボメニュー

★【MGカフェ】レストランシティ8F/全6種予定

●空の入り口の神社モヒート/900円+税
屋上の鳥居をくぐった陽菜が空に浮かぶシーンをイメージ。空の魚をチアシードで、舞い上がる葉をミントで表現した生姜を使ったノンアルコールモヒート。
▲空の入り口の神社モヒート (C)2019「天気の子」製作委員会

●かなとこ雲の抹茶アフォガード/1000円+税
かなとこ雲の上の世界を、綿あめとドライアイスで表現。綿あめの下にアイスクリームが隠れている。抹茶をかけて食べよう。
●しずくのイチゴショートケーキパフェ/1400円+税
陽菜の好きなショートケーキをイメージした、しずくの形のイチゴパフェ。スポンジ、イチゴゼリー、シリアル、アイスクリームの層と、いろいろな食感が楽しめる。
●雲の上のふわふわシフォンケーキ/1300円+税
積乱雲のようにふわふわの紅茶シフォンケーキに雲の上の世界をデコレーション。ふんわり軽いエスプーマホイップと一緒に。
●空の色のフルーツネード/800円+税
移り変わる空の色のようなハーブティを使ったレモネード。レモンを絞ると美しいグラデーションが現れる。マンゴー(黄)、ピーチ(橙)、イチゴ(赤)から選べる。
●お天気お届けしますプレート/1300円+税

★【美しくなるビアガーデン】屋上/全6種予定

●かなとこ雲のパンケーキ/1463円+税
かなとこ雲をメレンゲで表現したサラダパンケーキ。
▲かなとこ雲のパンケーキ (C)2019「天気の子」製作委員会

●陽菜のデザートプレート/1278円+税
陽菜をイメージしたスイーツ(苺のケーキ・チョーカーのゼリー・シフォンケーキ)の盛り合わせ。
●お天気ビジネス カラフルパフェ/1250円+税
帆高・陽菜・凪がお天気ビジネスで活躍する様子をイメージし、フルーツやナタデココ、ゼリー、トライフルなどでカラフルに仕上げたパフェ。
●ブルースカイ クリームソーダ/1065円+税
爽やかなブルーソーダで空を、綿あめとクリームで雲を表現。お子様でも楽しめるレモンゼリー入り。
●サンセット オレンジティー/1000円+税
祈る陽菜に夕日がさす、夕暮れ時の空の色合いをオレンジティーで表現。
●てるてる凪のウィンナーコーヒー/833円+税
お天気ビジネスの時に凪が着ている、てるてる坊主の着ぐるみをイメージした暖かいウインナーコーヒー。

※内容は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください


■「天気の子」展 オリジナルグッズ
クリエイターや有名ブランドが作品からインスピレーションを受けて制作したコラボ商品や、会場でしか手に入らない「天気の子」展オリジナルグッズなど約300点が用意されている。

(C)2019「天気の子」製作委員会

◆「天気の子」展 開催概要
<会期>2019年9月25日(水)~10月7日(月)※会期中無休
<時間>10:00~20:00
※9月28日(土)、29日(日)、30日(月)は20:30、最終日は17:00閉場
※入場は閉場の30分前まで。
<会場>松屋銀座8階イベントスクエア
<主催>朝日新聞社
<協力>コミックス・ウェーブ・フィルム、東宝
<企画協力>日本気象協会
<入場料>一般1200円(1000円)、高校生900円(700円)、中学生700円(600円)、小学生500円(400円)※カッコ内は前売料金
<前売>ローソンチケット(Lコード32888)にて9月24日(火)まで発売
<問い合わせ>松屋銀座 03-3567-1211(大代表)

文/小田サトシ