• 3億回再生越えの『モンストアニメ』最新作は謎解きも見どころ!
  • 3億回再生越えの『モンストアニメ』最新作は謎解きも見どころ!
2019.10.11

3億回再生越えの『モンストアニメ』最新作は謎解きも見どころ!

(C)XFLAG



――前回の最終話から約10ヶ月経ちました。久々の収録ということで、現場の雰囲気はいかがでしたか?

日笠 これまでは結構集まって録っていたのですが、今回は全く別の場所にルシファーとウリエルたちがいるシーンが多いので、分かれて収録していたイメージがあります。新キャラクターも今回登場するので、いままでとは少し違ったメンバーで、また新鮮な気持ちで収録ができたかなと思います。

小松 実は、ウリエルは大変な目に遭ってしまって。どんなふうになったのかは、まだ全然言えないんですけど……

日笠 言えないね。

小松 言えないんですが、でも第1話はわりと皆さんが集まって収録できたので、ようやくまたルシファー編が始まったなという雰囲気はありました。ケテルがやばくなってきたぞっていう(笑)、間近で感じる恐怖、狂気といいますか。そういうものはひしひしと置鮎(ケテル役:置鮎龍太郎)さんから感じましたね。そういう意味ではすごく楽しい現場でした。

日笠 皆さん気合が入っているみたいで、相談の時間を含めて収録時間は長かったですね。監督さんが納得いくまで何度もやり直すこともありました。
常にケテルがしゃべっているから。ルシファーは「う」「はあっ」っていう感じで、リテイクがなくて、しゃべっている置鮎さんはすごく大変そうでした。

小松 結構いろいろなバージョンを求められていましたもんね。

日笠 少人数なこともあり、置鮎さんや速水(ダアト役:速水奨)さんたちベテランの方々とも話をする機会が多かったので、いろいろお話をさせていただいて楽しかったです。

――ムードメーカーはどなたでした?

日笠 みんなムードメーカーって感じじゃない?

小松 でもやっぱり日笠さんが。

日笠 私はそんな。別々の収録が多かったじゃない。

小松 いつも架け橋役ですね。私達とベテランの先輩方との会話の糸口をつないでくださる。そこで大体爆発するんですが、その起爆剤も日笠さんで。

日笠 私が痛い目に遭ってみんなが楽しく見ているみたいな。

小松 日笠さんの犠牲の下に、現場が成り立っています。

日笠 みんな明るいよね。モンストのメンバーは。朝井(ミカエル役:朝井彩加)も明るいし。藤原夏海(ヨエル役)も里菜(ガブリエル役:日高里菜)も明るいし。みんな楽しい感じでしたね。

――ご自身のキャラクター以外に好きなキャラクターは?

小松 私は藤原夏海ちゃんがやっていたヨエルが可愛くて好きでした。あまり夏海ちゃんのヨエルのようなキャラクターを聞いたことがなかったっていう中の人事情もあるんですが。「エルー」って。あれがすごく可愛くて。このモンストの中の癒やしに値するキャラクターでもあったので、個人的には好きですね。憎めないところが。

日笠 憎めないというと私は、チョー(コクマー役)さんが大好きなんです。チョーさんがやっているキャラクターは無条件で好きみたいな。(コクマーの)見た目は全然好きじゃないんですが(笑)。

小松 チョーさんが演じることで。

日笠 大ベテランの方々が出てくださるっていうのが、間近でお芝居が見られてすごくよかったよね。

小松 よかったです。キャラクタープラスアルファの部分が。

日笠 パワフルだしね。

小松 そうなんですよね。

日笠 高木さん(キングクロッチ役:高木渉)もチョーさんも本当に素敵でした。

――最終章はシリアスなシーンも多かったと思いますが現場の雰囲気はいかがでした?

小松 緊張感あるシーンが多かったので。特に戦闘シーンはすごく速いので、みんな目を凝らしてすごい集中力でやっていましたよね。

日笠 確かにモンストアニメ自体、緊張感のある作品でシリアスなシーンが多いので。今回の『ルシファー ウェディングゲーム』はケテルが想像の斜め上にいっているから。なんか笑っちゃう。

小松 確かに(笑)。

日笠 結構笑っていました。

――最終章の見どころを教えてください。

日笠 意外と『ルシファー ウェディングゲーム』はミステリー要素があって。言っていいのかな、犯人探し的な部分もちょっとあって。「犯人は誰だ!」みたいな。

小松 裏切り者じゃないけど。

日笠 敵を探し出すみたいな。ミステリードラマみたいなところがあるので、いまの時代に合っている感じがします。

小松 人狼ゲーム的な。

日笠 そうそう。そしてシリーズの中で1番エンターテインメント要素が強いと思います。ケテルのテンションもストーリーも。だからすごく楽しめると思います。

――最後に、ひと言お願いします。

日笠 ルシファー編、最終章ということで、どう決着をつけるかがひとつ肝になると思います。ストーリーの中で仲間の大切さや、ルシファーの仲間への気持ちや思いの強さを見られるので、ぜひ楽しみにしていてください。よろしくお願いいたします。

小松 個人的にはルシファーVSケテルの大きな軸が気になりつつも、惑わされた天使たちの行く末が気になっています。そのあたりの、終わるのか終わらないのかどうなっていくのか、皆さんと私は同じ目線で見ていると思うので、とても楽しみですし、楽しみにしていただきたいと思います。



『ルシファー ウェディングゲーム』
・配信日:2019年10月5日(土)21時~
・配信方法: YouTubeにて配信
・配信対応言語:日本語、英語、中国語(繁体字)、中国語(簡体字)
※ YouTube字幕機能対応:韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語(カツリアン)、スペイン語(ラテン)、ポルトガル語(コンチネンタル)、ポルトガル語(ブラジル)

アニメ「モンスターストライク」公式サイト
アニメ「モンスターストライク」公式 YouTube チャンネル
アニメ「モンスターストライク」公式Twitter
5大天使と結婚!?大天使ウェディング診断

前回の『モンストアニメ』の記事でも紹介したが、天聖 ケテルのTwitterアカウントらしきものがある。
公式とは明記されていないため、正式なものなのか真偽のほどが定かではないが、発言内容を見ると「ルシファー」への思いが伝わってくる。

ケテルTwitterアカウント

櫻井靖之