• ファンが語り合える「新機動戦記ガンダムW Night」がガンダムカフェ・ガンダムスクエアにて開催!
  • ファンが語り合える「新機動戦記ガンダムW Night」がガンダムカフェ・ガンダムスクエアにて開催!
2019.10.03

ファンが語り合える「新機動戦記ガンダムW Night」がガンダムカフェ・ガンダムスクエアにて開催!

「新機動戦記ガンダムW Night」プレミアムコースの予約特典のクリアポスター。 (C)創通・サンライズ

ガンダム公式カフェ「ガンダムカフェ」秋葉原店と大阪道頓堀店、大阪の「ガンダムスクエア」にて、「新機動戦記ガンダムW Night〜今度はちゃんと手渡しなさい編〜」が、209年10月10日(木)より開催される。10月4日(金)18時より予約開始。

「新機動戦記ガンダムW Night〜今度はちゃんと手渡しなさい編〜」では、ガンダムカフェ限定の”描き下ろしイラスト”を使用したメインビジュアルに加え、グッズや特典と盛りだくさん!

『新機動戦記ガンダムW』(1995年-1996年)の主人公ヒイロ・ユイと同じ目的を持つ、デュオ・マックスウェル、トロワ・バートン、カトル・ラバーバ・ウィナー、張五飛らガンダムパイロット5人を中心とした劇中の名シーンがテーマに沿って楽しめる店内では、限定メニューのフードやドリンク、デザートが堪能できる。

また店内では、ガンダム公式アプリ「ガンダムファンクラブ」と連動した企画で新プログラム「投票タイム」があり、自分の推しの“セリフやシチュエーション”を4択の選択肢から投票し、各シーンごとモニター上で発表される店内投票結果が楽しめる。

さらにお客様の投稿によるお気に入りシーンを店内モニターに映すことができる「リクエストタイム」もあるので、ファン同士、心ゆくまで『新機動戦記ガンダムW』を語り合おう。


★「新機動戦記ガンダムW Night」プレミアムコース(予約限定メニュー)を予約すると、予約特典のクリアポスターがもらえる!


【プレミアムコースA】3,055円のメインメニュー「蘇る鋼の翼」(蒸し鶏のペンネグラタン)


【プレミアムコースB】3,055円のメインメニュー「閃光を超えて」(ステーキトマトカレー)


★MODEL SHEET アクリルスタンド(全5種)/各990円(税込)※選択可能/各店の物販コーナーにて購入可能


★新機動戦記ガンダムW  スマホスタンド
掲載しておりました「新機動戦記ガンダムW スマホスタンド」は販売延期となりました。
発売日に関しましては、改めてHP・Twitterにて告知されます。
ご迷惑をお掛けして大変申し訳ありません。

★限定ドリンクメニュー ALL 825円(税込)

1杯に付き「場面写ブロマイド」1枚(ランダム)。ブロマイドは全10種+1種(ガンダムファンクラブ会員限定)。
また、アプリ「ガンダムファンクラブ」の会員限定でドリンクに付いてくるブロマイドを1枚、キラキラブロマイドに交換することが可能!


・ガンダムファンクラブ会員限定のキラキラ光るスペシャルバージョン!

▲1種(全日程共通)

「地上に舞い降りた最後の天使」〜ヒイロ・ユイ〜/あずき&抹茶ミルク

「この世で最も愛らしい死神」〜デュオ・マックスウェル〜/シトラスティー

「笑顔も涙も知らない無垢な道化師」〜トロワ・バートン〜/グリーンアップル&ジンジャーエール

「宇宙で一番傷付きやすい金剛石(ダイヤモンド)」〜カトル・ラバーバ・ウィナー〜/レモン&アップルカルピス

「戦場を住処(すみか)と定めた龍の子」〜張 五飛〜/杏仁ミルク

「往く空を奪われた流離(さすらい)の風」〜ゼクス・マーキス〜/ウォッカ&ミックスベリー

「見果てぬ理想に全てを捧げた予言者であり殉教者」〜トレーズ・クシュリナーダ〜/フルーツミックスジンフィズ


★限定フード

「流星(メテオ)の夜」/1,100円(税込)

「パーティーは終わらない」/880円(税込)



■開催概要
「新機動戦記ガンダムW Night〜今度はちゃんと手渡しなさい編〜」

【開催期間】2019年10月10日(木)〜10月24日(水)
【開催場所】GUNDAM Cafe 秋葉原店(東京都千代田区神田花岡町1-1)/GUNDAM Cafe 大阪道頓堀店(大阪府大阪市中央区難波1-7-10 難波泉屋ビル2・3階)/GUNDAM SQUARE(大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY内)
【予約開始】10月4日(金)18:00より予約開始
※予約席のみの日は予約終了後、空席があった場日のみ自由席となります。またそれ以外の日程では自由席もあります。詳細は公式HPまで。

ガンダムカフェ公式サイト

※「GUNDAM Cafe」の「e」の上にアキュート・アクセントが付くのが正式表記になります

(C)創通・サンライズ

文/村北恵子