• 『キン肉マン』ロビンマスクをより原作に近い光沢のキズありバージョンで完全再現したマスクが発売!
  • 『キン肉マン』ロビンマスクをより原作に近い光沢のキズありバージョンで完全再現したマスクが発売!
2019.10.16

『キン肉マン』ロビンマスクをより原作に近い光沢のキズありバージョンで完全再現したマスクが発売!

より原作に近い光沢とキズの形まで完全再現した「ロビンマスク(1/1金属マスク キズありVer.)」 (C)集英社/ゆでたまご

漫画『キン肉マン』の人気超人であるロビンマスクの頭部を、限りなく原作に近い造形と材質で完全再現した1/1スケールの金属マスク(キズありVer.)が、精密鋳造メーカーの株式会社キャステムにより製作された。東武百貨店池袋店にて開催される「キン肉マン友情の40周年展」にて、2019年10月16日(水)の10:00より展示および予約販売を開始する。「キン肉マン友情の40周年展」で購入すると、抽選で3名に作者ゆでたまごの直筆サイン色紙が当たるキャンペーンも。 また、キャステムのECサイト「IRON FACTORY」でも同時刻より予約販売開始される。

昨年7月に発売され、これまでに販売数60個を突破している鏡面仕様のロビンマスク(1個16万2000円)に続く第2弾となる「ロビンマスク(1/1金属マスク キズありVer.)」は、キャステムの精密鋳造技術により、鋼の一種であるステンレス鋼で製作されている。「ロビンマスクといえばやっぱりこの光沢とキズ」というファン待望の「キズありVer.」を、「誰がどの角度から見ても、ゆでたまご先生が描くロビンマスク」というコンセプトをもとに、より原作に近い光沢と、造形もキズの形まで完全再現。重量も約7kgの“超人仕様”! 庇(ひさし)を取り外せばジャンクマン戦、目を取り外せばアトランティス戦の名場面がそれぞれ再現可能な仕様となっている。


●『キン肉マン』作者・ゆでたまご先生からのコメント
「本物のロビンは、まさにこういうのを身に付けて戦っているんでしょうね」


【商品概要】
<商品名>
ロビンマスク(1/1金属マスク キズありVer.)
<販売価格>
11万円(税込)
<商品サイズ>
1/1スケール(全高約350mm)
<重量>
約7kg
<材質>
ステンレス(SCS13)をバレル仕上げ
目の部分はウレタン樹脂に塗装
<仕様>
庇(ひさし)・目のパーツは取り外し可能
<生産国>
日本
<作品名>
キン肉マン

※1 目のパーツはマジックテープで取り付けられており、接着の繰り返しによりマジックテープの粘着力が低下したり、マジックテープ自体が剥がれる恐れがあります。予めご了承ください。
※2 人が被れるサイズにはなっていますが重量7kgの超人仕様となっていますので、観賞用のオブジェとしてご使用ください。被る、身に着けるといった使用方法は禁止されていますので、予めご了承ください。
※3 職人の手作業により製作していますので、商品に若干の個体差が発生する可能性があります。
※4 注文を受けてから納品までに約3ヶ月の日数が掛かります。


キン肉マン友情の40周年展(東京)
期間:2019年10月16日(水)~10月29日(火)
時間:10:00~20:00
※最終入場は閉場の30分前まで/最終日は18:00閉場
場所:東武百貨店池袋店 8階催事場
住所:東京都豊島区西池袋1-1-25

株式会社キャステムECサイト「IRON FACTORY」
https://www.ironfactory-castem.com/

(C)集英社/ゆでたまご

文/小田サトシ