• 料理の審査員は誰だ⁉︎ 『真・中華一番!』第4話あらすじ&場面写真到着!
  • 料理の審査員は誰だ⁉︎ 『真・中華一番!』第4話あらすじ&場面写真到着!
2019.10.28

料理の審査員は誰だ⁉︎ 『真・中華一番!』第4話あらすじ&場面写真到着!

(C)小川悦司・講談社/『真・中華一番!』製作委員会

2019年10月11日(金)より放送がスタートしたアニメ『真・中華一番!』の第4話『怨念の鍋』のあらすじ・場面写真が公開となった。

1995年から講談社『週刊少年マガジン』にて連載スタートした『中華一番!』。その後、主人公・マオの新しい旅の始まりと共に『真・中華一番!』がスタートし、1999年まで連載された。また、1997年には日本でアニメ化され、1999年からは香港、台湾を含め、中国本土約8割の都市の各テレビ局で放送。現在も、中国でその人気は衰えず、中国各配信サイトにおける総再生数は約6億回を突破している。

11月1日(金)より放送の第4話では、仕込まれたサソリの毒で対戦不能となったチョウユの代わりに、マオは仮面料理人と対決する。対戦成績は一勝一敗。最終決戦となる第三勝負の課題は『イセエビの鍋料理』。仮面料理人は16年前におきたチュウユとの因縁の理由をマオに述べ、その思いが詰まった秘策を使い、マオに挑んでくる。そして、完成した料理を審査するのは意外な人物だった…。



第4話はMBS、TBS“アニメイズム”枠にて深夜2:25より放送。

<キャスト>
マオ:藤原夏海、メイリィ:茅野愛衣、シロウ:藤井ゆきよ、シェル:中村悠一、レオン:杉田智和、フェイ:榎木淳弥、チョウユ:下山吉光、ルオウ:辻親八、ショウアン:中川慶一、シャン:甲斐田裕子

(C)小川悦司・講談社/『真・中華一番!』製作委員会

【作品概要】
アニメ『真・中華一番!』

MBS“アニメイズム”枠にて10月11日(金):毎週金曜深夜2:25~放送
TBS“アニメイズム”枠にて10月11日(金):毎週金曜深夜2:25~放送
BS-TBS“アニメイズム”枠にて10月12日(土):毎週土曜深夜1:30~放送

<スタッフ>
原作:小川悦司『真・中華一番!』(講談社『週刊少年マガジン』所蔵)
監督・シリーズ構成:川崎逸朗
キャラクターデザイン:長谷川早紀
音楽:市川淳
アニメーション制作協力:Production I.G
アニメーション制作:NAS
企画・制作:JY Animation

アニメ公式サイト 
アニメ公式Twitter:@shin_chuich

アニメージュプラス編集部