• ジュード・ロウとイアン・サマーホルダーが「東京コミコン2019」に参戦!
  • ジュード・ロウとイアン・サマーホルダーが「東京コミコン2019」に参戦!
2019.11.01

ジュード・ロウとイアン・サマーホルダーが「東京コミコン2019」に参戦!

ジュード・ロウ氏(左)とイアン・サマーホルダー氏(右)が「東京コミコン2019」に登場!

2019 年 11 月 22 日(金)〜24 日(日) までの 3 日間、幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催される「東京コミコン 2019」の来日スペシャルゲスト第 6 弾に、なんと!  ジュード・ロウ氏とイアン・サマーホルダー氏の来日が決定した! 期間中すべての日程で来場し、会場にて写真撮影会およびサイン会などを予定している。

イギリス出身の俳優であるジュード・ロウ氏は、1999 年公開の『リプリー』でアカデミー賞ノミネートされ一躍有名になり、世界的大ヒット映画『シャーロック・ホームズ』シリーズではロバート・ダウニーJr.演じるシャーロック・ホームズの助手であり友人のジョン・ワトスン医師役で大ブレイク、現在シリーズの続編公開が決定している。近年では『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で若かりし頃のアルバス・ダンブルドア役を演じ、今年公開された『キャプテン・マーベル』ではブリー・ラーソン演じる主人公ヴァース(キャプテン・マーベル)が所属している特殊部隊スターフォースのリーダー、 ヨン・ロッグ役で出演。そのほかSF映画『ガタカ』や第二次世界大戦を舞台とした『スターリングラード』など数多くの作品で活躍中だ。

そしてもう一人、イアン・ サマーホルダー氏はアメリカの俳優で、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』や『LOST』など大ヒットドラマシリーズで活躍している。2006年に黒沢清監督の『回路』のリメイク版『パルス』に出演している。東京コミコンへの参加は今回が初となる。

これまでに発表されたルパート・グリント氏、ザッカリー・リーヴァイ氏、マーク・ラファロ氏、クリス・ヘ ムズワース氏に引き続き、5 人目、6 人目の豪華なゲストたちの来日の報にワクワクしながら、開催日まで楽しみに待とう。


詳細は下記のオフィシャルサイトにてご確認下さい。
東京コミコン 2019 オフィシャルサイト

文/村北恵子