• 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』〈鉄華団〉の軌跡がBlu-ray BOXで登場!
  • 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』〈鉄華団〉の軌跡がBlu-ray BOXで登場!
2019.11.18

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』〈鉄華団〉の軌跡がBlu-ray BOXで登場!

(C)創通・サンライズ・MBS

2020年3月27日に、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のBlu-ray BOXが発売されることが決定した。

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は、監督に長井龍雪、脚本に岡田麿里、キャラクターデザイン原案に伊藤悠、メカニックデザインには『蒼穹のファフナー』の鷲尾直広や『機動戦士ガンダム00』の海老川兼武など、実力派クリエイターらを起用して制作された人気シリーズ。

物語の舞台は、“厄祭戦”と呼ばれる大きな戦争が集結してから300年後の世界。統治機構を失った“地球圏”に代わる新たな支配体系が世界を構築している中、地球から離れた“火星圏”で過ごす主人公の少年、三日月・オーガスをはじめとする少年少女達の生き様を鮮烈に描き、過酷な人間ドラマは多くのファンの心に衝撃を与えた。

今回発売されるBlu-ray BOX『Flagship Edition(初回限定生産版)』には『3rd Anniversary “THE REFLECTION”』(2019年1月に開催されたイベント)の映像を初収録するなど、豪華特典が満載! 伊藤悠による新規描き下ろし収納ボックスや、千葉道徳・有澤寛による新規描き下ろしインナージャケットも付属しているほか、映像・音声特典も多数収録されている。


【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ Blu-ray BOX Flagship Edition(初回限定生産)】

収録:本編全50話
価格:6万円+税
<特典>
■特製ブックレット(64P予定)
■ジャケットイラストアートブック(24P予定)
 ・表紙は鷲尾直広描き下ろしイラスト
※既発売のBlu-ray、DVDのBOXイラスト、ジャケットイラストに加え、パッケージ宣伝用に描かれた宣伝ビジュアルも全て収録!
■キャラクターデザイン原案・伊藤悠アーカイブブック
※既発売のBlu-rayに収録されたキャラクターデザイン原案集、イラストシート集、「鉄血日和」全話に加え、新規描き下ろし漫画(4P予定)も収録!
<映像特典>
■ノンテロップOP&ED集
■PV&CM集
■ROAD TO ORPHANS
■「ROAD TO ORPHANS」オープニングPV
■振り返り座談会 CGS編/鉄血編/テイワズ編/ブルワーズ編/後半戦予想トーク
■「後半戦予想トーク」振り返り映像
■LINE LIVE「クライマックス&Blu-ray発売直前SP」特別編 
■LINE LIVE「今日はあの人と徹底会談!略して“あの人とてっかだん”」最終回 特別編集版
■「3rd Anniversary “THE REFLECTION”」映像 ※2019年1月に開催されたイベント映像を初収録!
<音声特典>
■オーディオコメンタリーアーカイブ ※既発売のBlu-ray Discに収録されたオーディオコメンタリーを再収録。
<仕様>
■伊藤悠 新規描き下ろしBOX  
■千葉道徳、有澤寛、新規描き下ろしインナージャケット(2点)

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ Blu-ray BOX Standard Edition 上下巻】
※2021年3月27日までの期間限定生産
収録:本編各25話
価格:各 2万7000円+税
<各巻特典>
■特製ブックレット(32P予定)
<各巻音声特典>
■オーディオコメンタリーアーカイブ
※既発売のBlu-ray Discに収録されたオーディオコメンタリーを再収録。
<各巻仕様>
■伊藤悠 新規描き下ろしBOX
■千葉道徳、有澤寛、新規描き下ろしインナージャケット

(C)創通・サンライズ・MBS




▲『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』Blu-ray BOX発売告知 PV



【作品概要】
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』

<全50話 TV放送>
2015年10月~2016年3月(第1期) 2016年10月~2017年4月(第2期)

<ストーリー>
■第1期
かつて「厄祭戦」と呼ばれる大きな戦争があった。その戦争が終結してから、約300年。
地球圏はそれまでの統治機構を失い、新しい支配体系をもって新たな世界が構築されていた。仮初めの平和が訪れる一方で、地球から離れた火星圏では、新たな戦いの火種が生まれつつあった。
主人公の少年、三日月・オーガスが所属する民間警備会社クリュセ・ガード・セキュリティ(以下:CGS)は、地球の一勢力の統治下にある火星都市クリュセを独立させようとする少女、クーデリア・藍那・バーンスタインの護衛任務を受ける。しかし、反乱の芽を摘み取ろうとする武力組織ギャラルホルンの襲撃を受けたCGSは、三日月ら子供たちを囮にして撤退を始めてしまう。少年達のリーダー、オルガ・イツカはこれを機に自分たちを虐げてきた大人たちに反旗を翻してクーデターを決意。オルガにギャラルホルンの撃退を託された三日月は、CGSの動力源として使用されていた「厄祭戦」時代のモビルスーツ、ガンダム・バルバトスを用いて戦いに挑む。

■第2期
主人公、三日月・オーガスが所属する鉄華団は、クーデリア・藍那・バーンスタインの地球への護送からアーブラウ代表指名選挙を巡る戦いで一躍名を上げた。そしてその戦いでギャラルホルンの腐敗が暴かれたことにより、世界は少しずつではあるが確実に変わりつつあった。アーブラウとの交渉で得たハーフメタル利権のもと、テイワズの直系となった鉄華団は資金も潤沢となり入団希望者も増加。その規模は地球にも支部を置くほどとなった。
また地球への旅で世界の実情を知ったクーデリアはアドモス商会を設立。現実的・実務的な側面から火星の経済的独立を目指す。だが名を上げ新たな道を歩みだした彼らを快く思わない輩も数多く存在する。
アドモス商会が行うハーフメタル採掘場の視察。その護衛を依頼された鉄華団団長オルガ・イツカは新たな敵の襲撃を察知する。オルガの指揮の下、鉄華団、そして三日月はモビルスーツ「ガンダム・バルバトスルプス」と共に敵撃退へと向かう。

<スタッフ>
企画:サンライズ
原作:矢立肇・富野由悠季
監督:長井龍雪
シリーズ構成:岡田麿里
キャラクターデザイン原案:伊藤 悠
キャラクターデザイン:千葉道徳
製作:サンライズ・MBS

<キャスト>
三日月・オーガス:河西健吾/オルガ・イツカ:細谷佳正/ビスケット・グリフォン:花江夏樹/ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎/昭弘・アルトランド:内匠靖明/
ノルバ・シノ:村田太志/タカキ・ウノ:天﨑滉平/ライド・マッス:田村睦心/ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬/クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香/
アトラ・ミクスタ:金元寿子/マクギリス・ファリド:櫻井孝宏/ガエリオ・ボードウィン:松風雅也 他

アニメージュプラス編集部