• 「行くぞ、スープー!」 『覇穹 封神演義』より太公望と四不象がセットでフィギュア化!
  • 「行くぞ、スープー!」 『覇穹 封神演義』より太公望と四不象がセットでフィギュア化!
2019.11.25

「行くぞ、スープー!」 『覇穹 封神演義』より太公望と四不象がセットでフィギュア化!

(C)安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会

ホビージャパンからフィギュア『覇穹 封神演義 太公望&四不象』の受注が本日2019年11月25日(月)より開始した。

『覇穹 封神演義』は、1996年から2000年まで『週刊少年ジャンプ』に連載された藤崎竜による漫画の再アニメ化作品。原作は安能務訳『封神演義』(講談社文庫)で、邪心を持つ仙女・妲己(だっき)によって毒されつつある人間界を救うため、悪しき仙人・道士を神界に封じ込める“封神計画(ほうしんけいかく)”の実行者として選ばれた道士・太公望(たいこうぼう)の紆余曲折を描く。

本商品は、そんな太公望と、彼の相棒である霊獣・四不象(スープーシャン)がセットになったもの。武器である宝具(パオペエ)・打神鞭(だしんべん)を持ちながら不敵な笑みを浮かべる太公望の、胸元のプレートの質感や風にはためく衣服の造形にもこだわりが詰まっている。また、太公望を“御主人”と呼ぶ四不象の表情からは、お互いの絆が見て取れるようだ。
大ボリュームで見ごたえのある太公望と四不象を手元に迎えてみてはいかがだろうか。

【商品概要】
『覇穹 封神演義 太公望&四不象』
イメージ1
イメージ2
受注期間:2019年11月25日~2020年1月15日
価格:21890円(税込)※送料手数料別
予約:『月刊ホビージャパン』誌上通販アイテム2020年1月号&2月号 誌上通販アイテム、ホビージャパンオンラインショップ、ポストホビー厚木店で予約可能
発送:2020年8月~9月発送予定
仕様:彩色済みPVCモデル 1:7スケール 全高約24.5cm
原型製作:もかまる(エムアイシー)
彩色見本製作:エムアイシー
製造:AMAKUNI
発売元:ホビージャパン

■ホビージャパンオンラインショップ
■アニメ公式サイト

(C)安能務・藤崎竜/集英社・「覇穹 封神演義」製作委員会

アニメージュプラス編集部