• 北海道で「ポケふた」巡り! ポケモンマンホールが北海道内の15カ所に設置決定!
  • 北海道で「ポケふた」巡り! ポケモンマンホールが北海道内の15カ所に設置決定!
2019.11.28

北海道で「ポケふた」巡り! ポケモンマンホールが北海道内の15カ所に設置決定!

(C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

2018年10月に北海道を道内外にPRする「北海道だいすき発見隊」に任命されたアローラロコン隊長・ロコン副隊長などのポケモンがデザインされた、ポケモンマンホール「ポケふた」が、北海道内の15市町に設置されることが決定した。

「ポケふた」は、1枚1枚がオリジナルデザインで、それぞれ世界にひとつだけのマンホール。2018年12月に指宿市に「イーブイ」のマンホールが設置されたのを皮切りに、これまで6道県に73枚が設置されている「ポケふた」(うち4枚は期間限定)の中でも、広大な北海道中に点在する15枚は設置場所間の距離が離れているため、他の設置エリアと比べて「ポケふた」巡りの難易度が高く、コンプリートしたときの達成感もひとしおだろう。

設置されるのは、石狩市、恵庭市、洞爺湖町、森町、上ノ国町、士別市、比布町、手塩町、稚内市、豊富町、紋別市、遠軽町、大空町、新得町、足寄町の15カ所。それぞれの「ポケふた」の設置予定場所、設置予定日の詳細は「ポケふた」Webサイトで確認できる。

また、設置される「ポケふた」は、順次、スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokémon GO』のポケストップになる予定だ。

(C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

文/小田サトシ