• テンジョウの故郷で明かされる秘密!『スター☆トゥインクルプリキュア』第43話あらすじ&先行カット
  • テンジョウの故郷で明かされる秘密!『スター☆トゥインクルプリキュア』第43話あらすじ&先行カット
2019.12.07

テンジョウの故郷で明かされる秘密!『スター☆トゥインクルプリキュア』第43話あらすじ&先行カット

(C)ABC-A・東映アニメーション

プリキュアシリーズ第16作目として放送中のテレビアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』。「宇宙と星座」をモチーフに、地球を飛び出し宇宙で“キラやば~☆”な大冒険を繰り広げる! 12月8日(日)放送の第43話からあらすじ&先行場面カットが公開された。ノットレイダー出現時のデータを解析にひかるたちが向かったのはテンジョウの故郷・グーテン星だった。テンジョウの過去と自分を重ねるえれなは……。


12月8日(日)放送
第43話「笑顔への想い☆テンジョウVSえれな!」

<あらすじ>
トッパー(声:辻 親八)から新たな報告がされた。ワープホール出現時のデータを解析すれば、ノットレイダーの星の位置がわかるという。解析のために向かったのは、科学技術の発達したグーテン星。天狗のような見た目の異星人たちが住む、テンジョウの故郷だった。
データを研究施設に預けた後、ひかる(声:成瀬瑛美)たちとはぐれたえれな(声:安野希世乃)の前に、テンジョウ(声:遠藤 綾)があらわれる。
引き返してきたひかるたちの前で、グーテン星の人々への恨みを語るテンジョウ。鼻の長い者が良しとされるこの星で、鼻の短いテンジョウは子どもの頃から見下されており、仮面はそれを隠すためのものだった。
自らをノットレイ化し、ひかるたちに襲いかかるテンジョウ。えれなは過去の自分と相手を重ねながら、テンジョウを食い止めようとする。
<第43話スタッフ>
脚本:村山 功
演出:土田 豊
作画監督:稲上 晃
美術:齋藤 優

<第43話予告映像>


<TVerにて見逃し配信中!> https://tver.jp/lp/c0498920

<3分でわかるスター☆トゥインクルプリキュア 配信中!>

(C)ABC-A・東映アニメーション

文/小田サトシ