• ジュエルペットが映画で帰ってくる! 『ククリレイジュ』と同時上映
  • ジュエルペットが映画で帰ってくる! 『ククリレイジュ』と同時上映
2019.12.06

ジュエルペットが映画で帰ってくる! 『ククリレイジュ』と同時上映

(C)2008,2019 SANRIO/SEGA TOYS

2019年にTVアニメ10周年を迎える『ジュエルペット』が、完全新作で映画化されることが決定した。

『ジュエルペット』はサンリオとセガトイズが生み出したキャラクター。魔法の国ジュエルランドに住んでいる魔法使いのペットで、瞳が宝石になっているのが特徴だ。主人公はルビーの瞳を持つウサギのルビー。2009年から2015年にかけて、毎回世界観をリセットする形で7作品がTVアニメ化された。

映画のタイトルは『ジュエルペット あたっくとらべる!』。監督はねぎしひろし。TV版の中でも特にギャグ色の強い『ジュエルペット サンシャイン』に登場したイルカ先生が、今回の映画でも活躍する模様だ。

ストーリーはジュエルペットたちが、イルカ先生と共に修学旅行に行くことになる、という話から始まる。
目的地は中国の四川省。だがルビーの魔法により観光バスに乗って登場したのは、「猛烈に〇〇」が口癖のツアーコンダクター、「やってやるぜー!」と叫ぶバスの運転手、おサルを連れたバスガイドという怪しげな3人。はたしてルビーたち四川省にたどり着けるのか?

そして『ジュエルペット あたっくとらべる!』と同時上映されるのが、オリジナルアニメ作品『ククリレイジュ -三星堆伝奇-』だ。中国四川省の広漢市にあり、数千年前の長江文明で栄えたとされる古蜀の遺跡「三星堆遺跡」からインスピレーションを受けて制作された、壮大なファンタジーアニメーションである。

ああ、だからルビーたちは四川省を目指すのね……。

公開は2020年2月の予定。古代の神秘とギャグの嵐に期待しよう!



『ジュエルペット あたっくとらべる!』
<スタッフ>
原作:サンリオ・セガトイズ
監督:ねぎし ひろし 
脚本:加藤還一 
絵コンテ:さとう ふみかず(ティーゼロファクトリー) 
演出:中野敬太
キャラクターデザイン・総作画監督:原 由美子 
ジュエルペットアニメデザイン:宮川知子 
メカデザイン:いしはら いくろう
3DCGディレクター:佐藤 淳也 
3DCG制作:アニミックス
音楽:西村真吾 
音響監督:阿部 秀平 
音響効果:野崎 博樹 
録音スタジオ:studio tronc 
音響制作:セイバーリンクス
プロデューサー:根岸 弘、可知 秀幸、山岡 宏哉(葦プロダクション)
アニメーション制作:葦プロダクション 
製作:セイバープロジェクト 
日本配給会社:イオンエンターテイメント

<キャスト>
ルビー:齋藤 彩夏 ガーネット:平野 綾 サフィー:ささき のぞみ ラブラ:沢城 みゆき ラルド:土屋 真由美 イルカ先生:岩崎 征実 ツアーコンダクター:草尾 毅 運転手:矢尾 一樹 バスガイド:三宅 麻理恵 おサル:松田利冴 妖精:上田燿司 妖精:松嵜 麗

(C)2008,2019 SANRIO/SEGA TOYS

『ククリレイジュ -三星堆伝奇-』
<スタッフ>
原作・総監督:黄军
[日本語版制作スタッフ]
監督:さとう ふみかず
キャラクターデザイン:本間 晃
アニメーション制作:ゼロジー 
日本語版制作:セイバープロジェクト 
製作会社:江西凱天動漫有限公司
日本配給会社:イオンエンターテイメント

(C)2020凯天动漫・三星堆传奇制作委员会

アニメージュプラス編集部