• 「カービィカフェ TOKYO」が常設店になって12月12日(木)オープン!
  • 「カービィカフェ TOKYO」が常設店になって12月12日(木)オープン!
2019.12.10

「カービィカフェ TOKYO」が常設店になって12月12日(木)オープン!

「カービィカフェTOKYO」の入り口には、カービィ&ワドルディと一緒に記念写真が撮影できるフォトスポットも

ハル研究所が開発に携わり、任天堂が発売する人気ゲームシリーズ『星のカービィ』をテーマにした「Kirby Café TOKYO(カービィカフェ トーキョー)」が、ついに常設店舗となって2019年12月12日(木)に東京ソラマチ®の4階にオープンする。オープンに先立ち、12月9日(月)にはメディア向けの内覧会が行われ、来場したプレス関係者は一足お先にメニューや店内で販売されるオリジナルグッズなどをチェックすることができた。

2018年9月に東京ソラマチで期間限定にて開催開始された「カービィカフェ TOKYO」は、2度の開催期間延長を経て、満を持しての常設店舗化となる。また、キャナルシティ博多でも期間限定店舗を開催中だ。

新たに常設店舗としてオープンする「カービィカフェ TOKYO」は、ある時カービィのひらめきにより、ウィスピーウッズのもとに道具を集めてふたたびカービィカフェをオープンさせるというストーリー。店内を彩るBGMも新たなオリジナルアレンジ楽曲15曲が登場する。また、オリジナルCD「サウンド・オブ・カービィカフェ2」もオープンと同時にカフェ内グッズコーナーおよび別会場の「Kirby Café THE STORE(カービィカフェ ザ・ストア)」(東京ソラマチ2階)にて先行販売される。さらに、「カービィカフェ ザ・ストア」では、「カービィカフェ TOKYO」のオープンを記念して12月12日(木)より、1会計につき1枚、オリジナルステッカーがもらえるオープニング特典も(数量限定につきなくなり次第終了)。

期間限定店舗の時にも期間延長のたびにメニューはバージョンアップしてきたが、常設店舗化にあたりさらに一新されている。中でも、新たにメニューに加わった「カービィカフェの本格窯焼きピッツァ」は、このために専用の窯を導入したという本格派。全4種の味が楽しめるが、好きなピザを2種類組み合わせた「カービィカフェの本格窯焼きピッツァ 〜よくばりハーフ&ハーフ〜」を注文すると、特典としてオリジナルのピザプレートがもらえるおまけ付きだ。

文/小田サトシ