• 巨大ロボの原点、鉄人28号がMAFEXで立体化!
  • 巨大ロボの原点、鉄人28号がMAFEXで立体化!
2019.12.27

巨大ロボの原点、鉄人28号がMAFEXで立体化!

(C) 光プロ

ガオー! 夜の街に響く叫び声!! 日本漫画・アニメの巨大ロボの原点的存在である鉄人28号がメディコム・トイのアクションフィギュア、MAFEX(マフェックス)になって登場だ。
実は1998年、MAFEXの前身であるMIRACLE ACTION FIGUREの第1弾商品となったのが鉄人28号だった。22年の時を経て、技術力を高めたメディコム・トイが鉄人28号に挑んだその結果は!?


(C) 光プロ

MAFEX 鉄人28号/メディコム・トイ/1万1000円+税/2020年9月発売予定/漫画『鉄人28号』の主役ロボをアクションフィギュアで再現。全高約20センチ。各関節可動、手首パーツ左右各4種、ジェット炎パーツが付属し、様々なアクションが再現できる。


今回の鉄人28号はABSをメインに使用し硬質感を強調、足先端にはダイキャストを使って重量感を高めている。

MAFEXは海外作品のキャラクターラインナップも多いシリーズである。ここからは海外作品のMAFEXの新作情報を紹介しよう。


(C) 2019 MARVEL

MAFEX IRON SPIDER (ENDGAME Ver.)/メディコム・トイ/7800円+税/2020年9月発売予定/映画『AVENGERS ENDGAME』(邦題『アベンジャーズ/エンドゲーム』)版のアイアンスパイダーをアクションフィギュア化。全高約14.5センチ。


ウェブ(クモ糸)エフェクトパーツ、背部アーム、ナノ・ガントレットが付属。頭部パーツは通常モード2種と赤い目のキルモードの計3種。各種手首パーツも付属し、様々なシーンを再現できる。


(C) 2019 MARVEL

MAFEX SPIDER-MAN(HOMECOMING Ver.1.5) /メディコム・トイ/7800円+税/2020年1月発売予定/映画『SPIDER-MAN : HOMECOMING』(邦題『スパイダーマン:ホームカミング』)に登場したスパイダーマンを再現したアクションフィギュア。全高約15センチ。
2017年10月に発売された「MAFEX SPIDER-MAN(HOMECOMING Ver.)」をアップデートしたアイテムで、マスク頭部3種を新規造形、正体であるピーター・パーカー頭部は彩色を一新している。ウェブパーツや各種手首パーツが付属する。


(C) 2019 MARVEL

MAFEX CYCLOPS (COMIC Ver.) /メディコム・トイ/7800円+税/2020年1月発売予定/『X-MEN』シリーズの主役級キャラの1人、チームのリーダーを務める事も多いサイクロップスをコミックス版でアクションフィギュア化。全高約16センチ。
サイクロップスはかなり衣装のバリエーションが多いのだが、今回は90年代中盤にアメコミファンになった人にはおなじみの、青と黄色のスーツで髪が露出したコスチュームがセレクトされている。
目から出る破壊光線オプティックブラストのエフェクトパーツは2種付属。バイザー用頭部とバイザー2種、サングラス頭部と外したバイザーの組み合わせで様々なシーンを再現可能だ。

サイクロップスは目から出る光線を自分の意思で止めることができない。そのため日常生活ではルビー・クォーツ製の特別なサングラスで光線を遮断している。MAFEXのサイクロップスに素顔パーツがないのはそのためだ。

問い合わせ先:メディコム・トイ ユーザーサポート 03-3460-7555

※一部アイテムの写真は監修中のサンプルで、発売商品とは一部異なる場合あり。また画像上の各商品のサイズ比は、実際の商品と異なる場合あり。

文/ぬのまる