• アーケードゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』が稼働開始、ポイントキャンペーンも
  • アーケードゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』が稼働開始、ポイントキャンペーンも
2019.12.19

アーケードゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』が稼働開始、ポイントキャンペーンも

アーケードゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』

バンダイナムコアミューズメントは、大人気コンテンツ『ジョジョの奇妙な冒険』を題材としたアーケードゲーム『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』を、2019年12月18日(水)より全国のアミューズメント施設で稼働開始した。『ジョジョの奇妙な冒険』の第3部から第5部に登場するキャラクター達による、緊迫したスタンドバトルが楽しめる。

ゲーム内では、『岸辺露伴は動かない』から、エピソード『ザ・ラン』の衣装が2020年1月に登場。衣装はゲーム内で入手できるチケットや、PPプレイポイントを消費してくじを引く「プレミアムドロー」「ラッキードロー」の報酬として追加され、獲得すると連動サイト「ジョジョ ラスサバ.NET」で着せ替えることができるようになる。
詳細や関連するキャンペーンの情報は、12月21日(土)から22日(日)に幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2020」および、「ジョジョ ラスサバ.NET」にて発表予定だ。

また、バンダイナムコエンターテインメントから配信中のアプリゲーム『ジョジョのピタパタポップ』とのコラボが決定した。具体的なコラボ内容は、『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』公式サイトにて後日発表予定となっている。

さらに、オリジナルグッズがもらえる「稼働開始ィ!! キャンペーン」を全国の設置店舗にて実施中。キャンペーン実施期間中に、バナパスポートカードを使用して『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』を遊ぶと、キャンペーンポイントが1クレジットにつき1ポイント貯まり、規定のポイントでオリジナルグッズと交換することができる。
オリジナルグッズは、50ポイントで交換できる「キービジュアルアクリルスタンド(全5種)」と、15ポイントで交換できる「キービジュアル缶バッジ(全10種)」 。


ゲーム画面、キャンペーングッズの画像を全部見る

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 SC 製作委員会 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 DU 製作委員会 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 GW 製作委員会 (C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会 (C)BANDAI NAMCO Amusement Inc.

アニメージュプラス編集部