• アニメ『遊☆戯☆王』20周年の節目を飾るシリーズ第7作目が2020年4月放送開始!
  • アニメ『遊☆戯☆王』20周年の節目を飾るシリーズ第7作目が2020年4月放送開始!
2019.12.21

アニメ『遊☆戯☆王』20周年の節目を飾るシリーズ第7作目が2020年4月放送開始!

シリーズ7作目のTVアニメ最新作『遊☆戯☆王SEVENS(セブンス)』2020年4月放送開始!

1996年から「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載を開始した大ヒット漫画『遊☆戯☆王』(原作:高橋和希)は、2000年よりTVアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の放送がスタートし、その後も『遊☆戯 ☆王デュエルモンスターズGX』『遊☆戯☆王5Dʼs』『遊☆戯☆王ZEXAL』『遊☆戯☆王ARC−V』『遊 ☆戯☆王VRAINS』と歴史を重ねてきた。
そして、アニメシリーズ20周年の節目の年となる2020年、シリーズ7作目のTVアニメ最新作『遊☆戯☆王SEVENS(セブンス)』が4月よりテレビ東京系列にて放送されることが決定した。

『遊☆戯☆王SEVENS』では、シリーズで初めて主人公を小学生に設定。また、作品内で展開されるデュエルにはこれまでにない新ルール「ラッシュデュエル」が採用される。
また、メインキャストを演じる豪華声優陣も発表となった。俳優や歌手としても活躍する石橋陽彩がTVアニメシリーズの声優に初挑戦するほか、八代 拓、花江夏樹、楠木ともりら人気声優がメインキャストを演じる。

『遊☆戯☆王SEVENS』の舞台は今よりもちょっと未来の都市、ゴーハ市。この街では、職場・学校やショッピングモール、ゲームセンター、デュエルのルールに至るまで、生活に関わるほとんどのものは街一番の大企業、ゴーハ社によって管理されている。何をするにしても必ず現れるゴーハ社製のドローンを見るたび、ゴーハ第7小学校に通う主人公・王道遊我(おうどう ゆうが)は「便利だけどなんかキュークツ」という閉塞感を憶えていた。子供にとってキュークツな世界を変えるため、王道遊我は自分の発明(ロード)を信じて新たに作り出したデュエルルール「ラッシュデュエル」で奮闘する。


●新ルール「ラッシュデュエル」とは?

【連続召喚!!】
1ターンでモンスターを何体でも召喚可能!
低レベルモンスターを大量に召喚できるだけでなく、そこからさらに高レベルモンスターの召喚につなげるなど、今までにない戦術が楽しめる。手札を好きなように駆使できるので、爽快感がアップ!

【大量ドロー!!】
「俺のターン! ドロー!」とともに、一気に手札補充が可能!
毎ターン手札が5枚になるようにドローできるので、劣勢になっても逆転のチャンスがつかみやすくなる。


『遊☆戯☆王SEVENS(セブンス)』の画像を全部見る

文/小田サトシ