• 劇場版『シンカリオン』 × 『エヴァ』コラボ映像第2弾が劇場限定解禁!
  • 劇場版『シンカリオン』 × 『エヴァ』コラボ映像第2弾が劇場限定解禁!
2019.12.24

劇場版『シンカリオン』 × 『エヴァ』コラボ映像第2弾が劇場限定解禁!

(C)T-ARTS (C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・The Movie 2019

12月27日(金)より全国公開となる劇場版『新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X』と『エヴァンゲリオン』との<コラボ映像第弐弾(第2弾)>が、12月27日(金)に解禁されることが決定した。

『新幹線変形ロボ シンカリオン』は、2018年1月から2019年6月までTBS系全国28局ネットで放送されたテレビアニメ。E5系はやぶさ、N700Aのぞみ等実在する新幹線が変形するロボット「シンカリオン」の運転士となったハヤトら子供たちが、新幹線超進化研究所の大人たちと協力して敵に立ち向かう物語を描いた本作初の劇場版に大いに期待が集まっている。

この度発表された<コラボ映像第弐弾>は、劇場版『シンカリオン』の上映回でのみ観ることが可能。既に公開されている<コラボ映像第壱弾>(12月末まで公開中)は、テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の次回予告をオマージュした映像となっているが、果たして<第弐弾>がどういった内容になるのか、ぜひ劇場版『シンカリオン』本編と共に楽しんでほしい。

<コラボ映像第弐弾>のために、主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音と碇シンジ役の緒方恵美は2人合わせてセリフを新録。収録時に緒方からは「これは、『新劇場版』のシンジでいいんですよね?」とスタッフへ確認する場面もあり、『シンカリオン』でハヤトの“憧れのお兄ちゃん的存在”として活躍する碇シンジではなく、『エヴァンゲリオン新劇場版』の“碇シンジ”として、何を発したのか注目だ。

そして、収録を終えた二人からコメントも到着。佐倉は「奇跡のコラボがまたまた実現するなんて! そして、本家エヴァのシンジくんと一緒に収録することができ、人生の思い出がまたひとつ増えました。」と、緒方との共演に喜びを滲ませた。
一方緒方は、「『シンカリオン』本編のシンジはヒーローのようでこそばゆいのですが(笑)、このコラボ映像の中にいるのは紛れもなく『新劇場版』のシンジ。エヴァファンの皆様には夢のシンジを、シンカリオンファンの皆様には現実のシンジを、プチ体験して頂けるチャンス! と思って頑張りました(笑)」と、碇シンジを演じるにあたっての、心境を語った。

ついに公開を迎える、劇場版『シンカリオン』。様々な作品のコラボやオマージュを散りばめた本作は、まさに“おもちゃ箱”映画となっている。

アニメージュプラス編集部