• ついに決着! 『トクナナ』12話あらすじ&先行カット公開!
  • ついに決着! 『トクナナ』12話あらすじ&先行カット公開!
2019.12.25

ついに決着! 『トクナナ』12話あらすじ&先行カット公開!

(C)特殊凶悪犯対策室 第七課

現在放送中のアニメ『トクナナ』の、第12話 「ゼロからナナへ」のあらすじ&先行カットが公開となった。またBlu-ray & DVD第2巻に収録されるFile.0.5「一年前、二条クジャクの憂い」の場面カット&PVも公開された。


アニメ『トクナナ』は警察のはぐれものが集められた「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課」、通称「トクナナ」のメンバーたちと、現在の世界を壊そうと凶悪犯罪を起こす組織「ナイン」との戦いを描いたオリジナルTVアニメーション。
総監督はTVアニメ『アンゴルモア元寇合戦記』で監督を務めた栗山貴行、キャラクター原案は今作が初となる『PEACE MAKER 鐵』の原作者である黒乃奈々絵。さらに七月清司を下野紘、一ノ瀬栞を津田健次郎、二条クジャクを鈴木達央ら豪華声優陣が演じている。

第12話は12月29日(日)より放送開始!

〈第12話「ゼロからナナへ」あらすじ〉
激戦を繰り広げるトクナナとウォーロック。ウォーロックは圧倒的なドラゴンの力を誇り、まったく攻撃が通じない。同じドラゴンの力を持つ七月が奮戦する中、弱点をさがす一ノ瀬の元に、かかってきたのは一本の電話。意外な相手から提示された作戦に、一ノ瀬は唯一の望みをかける!果たして、七月は自分の正義を見つけられるのか。一ノ瀬・二条は過去から抜け出せるのか、トクナナVSウォーロックの戦い、ついに決着!?

(C)特殊凶悪犯対策室 第七課

文/阿部雄一郎