• “仮面舞踏会”テーマの描き下ろし満載! 『文スト』一番くじ初登場
  • “仮面舞踏会”テーマの描き下ろし満載! 『文スト』一番くじ初登場
2019.12.27

“仮面舞踏会”テーマの描き下ろし満載! 『文スト』一番くじ初登場

(C) 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会

BANDAI SPIRITS ロト・イノベーション事業部では、ハズレなしのキャラクターくじの最新作として、TVアニメ『文豪ストレイドッグス』よりオリジナル描き下ろしイラストを使用した『一番くじ 文豪ストレイドッグス』(1回680円 税込)を、アニメイト、アニメガ、書店、ホビーショップ、ゲームセンターなどで、2020年1月25日(土)より順次発売する。

『文豪ストレイドッグス』はシリーズ累計750万部を突破し、 TVアニメ化や映画化も果たした原作:朝霧カフカ・作画:春河35による異能バトルアクション漫画。現代横浜を舞台に、中島敦、太宰治、芥川龍之介といった文豪たちによる、異能アクションバトルが展開される。

本商品は、“仮面舞踏会”がテーマのオリジナル描き下ろしイラストを使用した『文豪ストレイドッグス』の一番くじ。
人気キャラクター中島敦、太宰治、芥川龍之介、中原中也を描いた全4種のクッションは約30cmのビッグサイズ。また、ステンドグラスをイメージしたハンドタオルや、キュートなデフォルメイラストのクリップにもなるアクリルスタンド「ぱちっりんこ」、描き下ろしイラストのアクリルスタンドにラバーチャームと、すべて他では手に入らない一番くじだけの限定商品だ。

最後の1個のくじ券を引くとついてくるラストワン賞には、約120cmの「ビジュアルタオル」を用意。こちらも描き下ろしイラストを使用した限定商品だ。ダブルチャンスキャンペーンも実施予定となっており、文豪ストレイドッグスファンには堪らないラインナップとなっている。

(C) 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会

アニメージュプラス編集部