• 4週連続SP回直前!名探偵コナン「仮面ヤイバー殺人事件」先行カット&あらすじ
  • 4週連続SP回直前!名探偵コナン「仮面ヤイバー殺人事件」先行カット&あらすじ
2019.12.27

4週連続SP回直前!名探偵コナン「仮面ヤイバー殺人事件」先行カット&あらすじ

第R88話「仮面ヤイバー殺人事件(デジタルリマスター)より。 (c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

年明け2020年1月4日(土)18時から4週連続オリジナルストーリーで放送される名探偵コナン「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー」直前の、明日12月28日(土)18時からの放送回は1998年10月12日(月)に放送された第119話「仮面ヤイバー殺人事件」のデジタルリマスター版!

仮面ヤイバーは、『名探偵コナン』番組内にて登場する特撮番組のヒーローだ。4週連続オリジナルストーリーを観る前に、ぜひ見ておこう。

第R88話「仮面ヤイバー殺人事件(デジタルリマスター)」のあらすじと先行カットをご紹介!

<あらすじ>
コナンたちはひょんな事から人気番組、仮面ヤイバーの仮装をした大学生の堤と知り合う。堤はファンクラブの仲間たちが集まる仮装パーティーにコナンたちを招待する。この後、パーティー会場で事件が発生。三島が拳銃で本田を撃った後に自分のこめかみを撃って自殺したのだ。三島が本田を恨んでいた事も明らかになる。絶命したと思われた本田だったが、防弾チョッキを着ていたおかげで助かる。コナンは三島の遺体に違和感を抱いて…。

文/村北恵子