• 4週連続開始!名探偵コナン「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(序)」あらすじ&先行カット
  • 4週連続開始!名探偵コナン「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(序)」あらすじ&先行カット
2020.01.03

4週連続開始!名探偵コナン「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(序)」あらすじ&先行カット

『名探偵コナン』第965話「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(序)」  (c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

いよいよ明日2020年1月4日(土)18時より『名探偵コナン』4週連続オリジナルストーリーがスタートする! 第965話となる「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(序)」のあらすじと先行カットが到着したのでご紹介!

第965話「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(序)」の舞台は、大阪にある日売テレビ新社屋。ちなみにモデルは2019年9月1日に開局した読売テレビ新社屋だ。
先日発表されたゲスト声優として出演する、お笑い芸人・チョコレートプラネットの二人(長田庄平さんと松尾駿さん)が演じる容疑者A・Bも今回出てくるのか、気になるところ!

<あらすじ>
コナンたちは新社屋完成記念映画「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー」の制作発表会に招待され、大阪の日売テレビにやってくる。制作発表中、敏腕プロデューサーの米倉が倉庫で巨大な怪獣フィギュアの下敷きになって絶命する事故が発生。フィギュアを支えていたロープはナイフで切られていて、大阪府警の大滝警部は事故ではなく、事件として捜査を進める。容疑者は小杉、三原、高内という米倉の部下のプロデューサー3人に絞られるが…。

文/村北恵子