• 映画『縁側ラヴァーズ2』完成披露上映イベントに日向野祥・瀬戸啓太・中尾拳也が登壇
  • 映画『縁側ラヴァーズ2』完成披露上映イベントに日向野祥・瀬戸啓太・中尾拳也が登壇
2020.01.06

映画『縁側ラヴァーズ2』完成披露上映イベントに日向野祥・瀬戸啓太・中尾拳也が登壇

(C)2019「縁側ラヴァーズ」製作委員会

古き良き日本家屋の縁側に、人生に迷い・悩む男達が集い、他愛ない会話から徐々に人生や友情などを育んでいく、人情グルメコメディ。縁側を舞台に縁側を愛する男達が紡ぐハートウォーミングストーリー、映画『縁側ラヴァーズ2』。2020年春公開予定に先立ち、完成披露上映イベントが、12月28日(土)東京・大崎ブライトコアホールで開催された。


ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー‼」や2.5 次元ダンスライブ「S.Q.S(スケアステージ)」などに出演し、駆け出しの映画監督・萩原大輔役を演じた日向野祥。
2.5次元ダンスライブ「S.Q.S(スケアステージ)」や映画『バイバイ、ヴァンプ!』などに出演し、潔癖気味のホテルマン・石橋彰人役を演じた瀬戸啓太。
2.5次元ダンスライブ「S.Q.S(スケアステージ)」、斬劇「戦国BASARA~第六天魔王~」などに出演し、未だ空気を読むことを知らない朝倉忠役を演じた中尾拳也。
2.5次元舞台を中心に活躍中の3人のメインキャストが、今回イベント登壇で揃い踏みを果たし、会場を沸かせた。

本作は、ドラマ「ほんとうにあった怖い話2016」や映画「チャットゾーン」など、ホラーからラブコメディまで幅広く手掛ける今野恭成が監督を務め、「仮面ライダー鎧武/ガイム」など出演の松田岳、2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージなど出演の三山凌輝、笹翼、舞台「弱虫ペダル」などに出演の秋葉友佑と、2.5次元舞台を中心に活躍中の4人がメインキャストを務めた映画『縁側ラヴァーズ』(2020年春公開予定)シリーズの続編にあたる。

撮影は千葉県・九十九里海岸近くの大きな古い日本家屋をメインロケ地に、3人のメインキャストを中心に、
岡野陽一・咲希・温水洋一といった個性派俳優陣が絡み合い、風情溢れる佇まいの日本家屋や九十九里海岸の大自然などの美しい風景が、作品に味わい深さを加えている。

文/阿部雄一郎