• マリオがUSJに! 任天堂をテーマにした新エリアが日本から登場。
  • マリオがUSJに! 任天堂をテーマにした新エリアが日本から登場。
2020.01.15

マリオがUSJに! 任天堂をテーマにした新エリアが日本から登場。

マリオがUSJに! 任天堂をテーマにした新エリアが日本から登場。


●世界的アーティストがコラボした開業記念MV「WE ARE BORN TO PLAY」が解禁!
『SUPER NINTENDO WORLD』の開業を記念したミュージック・ビデオ「WE ARE BORN TO PLAY」は、“マリオのゲームの世界を現実にしたい”という想いを表現した映像になっている。楽曲は世界的ヒットメーカーとして知られるダンスミュージックデュオ「ギャランティス」と、世界で人気急上昇の歌姫「チャーリーXCX」がコラボし、制作された作品。誰もが聞き馴染みのある世界で最も有名なゲームのBGMがサンプリングされ、のびやかに弾けるような楽曲と躍動感あふれる映像とマッチしたミュージック・ビデオは、全身を使ってジャンプし、ブロックを叩くなど、『SUPER NINTENDO WORLD』を訪れたゲストが体験する様子を感情豊かに表現された作品。この楽曲のタイトルでもある「WE ARE BORN TO PLAY」=“私たちは、遊ぶために生まれてきた”をコンセプトに、まさに人間が生まれ持った本能を解き放つときの感情、表情を豊かに表現し、『SUPER NINTENDO WORLD』での“アソビ体験”の期待が高まる作品に仕上がっている。


<アーティスト>
・Galantis (ギャランティス)
ダンスミュージックのソングライティングの新たな基準を打ち立てたことで世界的に評価されたスウェーデン出身のデュオ/プロデューサー。現在までに、世界中で通算30億回を超えるストリーミングと10億回を超える動画の再生回数を誇る。

・Charli XCX (チャーリー XCX)
イギリス発、全世界で快進撃を見せる、今最も勢いのある次世代の歌姫。パフォーマーであるとともにクリエイターとしても活躍し、ガーリーポップな唯一無二の存在感で世界中のアーティストと共演。世界的大ヒットを記録した「Fancy」と「I Love It」はプラチナディスクを獲得。ビルボード・ミュージック・アワードの獲得や、 2015年グラミー賞へのノミネートも。

●日本中、世界中を“超元気“に!ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの新たな挑戦も発表
日本が世界に誇る素晴らしいエンターテイメント・ブランドである「Nintendo」と、ユニバーサル・スタジオの持つ世界最高峰のクリエイティビティによって実現する『SUPER NINTENDO WORLD』は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのさらなる集客拡大の起爆剤になることはもちろん、雇用創出やインバウンド集客など、関西のみならず、日本全国、そして世界へと計り知れないほどの経済波及効果を創出すると考えられている。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは2020年を『SUPER NINTENDO WORLDイヤー』とし、2月からはブランドスローガンを「NO LIMIT!」に一新。日本だけでなく、世界中のゲストたちが、このエリアを体験するで、誰もが「超元気」になって、活気あふれる世界に変えていきたいと考えている。
ユー・エス・ジェイ マーケティング部部長の山本 歩は「『SUPER NINTENDO WORLD』は、我々の新しいブランドスローガン「NO LIMIT!」を体現する最初のプロジェクトとなります。限界をみないクリエイティビティで開発したエンターテイメントによる「NO LIMIT!」な圧倒的刺激で「NO LIMIT!」な元気=“超元気”になる、それがユニバーサル・スタジオ・ジャパンが日本中に発信・提供していきたい価値です。『SUPER NINTENDO WORLD』では、マリオになりきって競争し、成長し、仲間と協力し、身体全体を使って挑戦することができます。遊びの本能を思い切り解放して、 “超元気”になっていただきたい。」と語った。

アニメージュプラス編集部