• 『魔術士オーフェン』第3話あらすじ公開! BD&DVD BOXの情報も解禁
  • 『魔術士オーフェン』第3話あらすじ公開! BD&DVD BOXの情報も解禁
2020.01.15

『魔術士オーフェン』第3話あらすじ公開! BD&DVD BOXの情報も解禁

(C)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

1月7日より放送中のTVアニメ『魔術士オーフェンはぐれ旅』第3話のあらすじが公開。さらに4月2日(木)発売のBlu-ray&DVD BOX1の情報も到着した。

秋田禎信先生によるライトノベル『魔術士オーフェン』は、1994年の第一巻が刊行以降、様々なシリーズが発表され、累計1400万部(電子書籍含む)を突破するダークファンタジーのライトノベルマスターピース! 過去に1998年と1999年、2度にわたりアニメ化され、現在も様々な作品のコミカライズが連載されるなど、熱狂的なファンを生み続ける伝説のダークファンタジーだ。
そしてシリーズ生誕25周年を迎え、2020年、満を持して完全新作TVアニメとして『魔術士オーフェン』が蘇る。

この度、1月21日(火)放送の第3話のあらすじと先行カットが到着した。

<第3話 「我が呼び声に応えよ獣」>
チャイルドマン率いるアザリー討伐隊とオーフェンは、異形の姿のアザリーを見つけ出す。襲い来るアザリーにオーフェンの声は届かず、討伐隊は次々に殺されてゆく。対決するチャイルドマンとアザリー、その双方の魔術を防ぎながら、アザリーを救うために説得を続けるオーフェン。しかし、チャイルドマンはとうとうアザリーを倒す。死にゆく怪物を見取るオーフェンは、ある違和感を覚えて……。


<第3話スタッフ>
脚本:吉田玲子、絵コンテ:浜名孝行、演出:曽根利幸、作画監督:松原一之 / 中山岳洋 / 永田詩央里 / 五月麻帆、アクション作監:戸倉紀元、総作画監督:吉田隆彦 /植田実

また、Blu-ray&DVD BOX1の発売が4月2日(木)となり、キャラクターデザインの吉田隆彦氏による描きおろしのジャケットラフも到着。Blu-ray&DVD BOX1には、ブックレット、ポストカードセットが封入されるほか、オーディオコメンタリーも収録されている。

(C)秋田禎信・草河遊也・TOブックス/魔術士オーフェンはぐれ旅製作委員会

アニメージュプラス編集部