• 「フワを消したくない!」暗闇を照らす希望の想いが重なる!『スター☆トゥインクルプリキュア』第48話あらすじ&先行カット
  • 「フワを消したくない!」暗闇を照らす希望の想いが重なる!『スター☆トゥインクルプリキュア』第48話あらすじ&先行カット
2020.01.18

「フワを消したくない!」暗闇を照らす希望の想いが重なる!『スター☆トゥインクルプリキュア』第48話あらすじ&先行カット

(C)ABC-A・東映アニメーション

プリキュアシリーズ第16作目として2019年2月より放送中のテレビアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』。「宇宙と星座」をモチーフに、地球を飛び出し宇宙で“キラやば~☆”な大冒険を繰り広げてきた「スター☆トゥインクルプリキュア」たちの物語も、いよいよ残り2話となった。
1月19日(日)放送の第48話から、あらすじ&先行場面カットが公開された。発動した儀式の力によって消えてしまったフワ。しかし、ともに消滅したはずのへびつかい座のプリンセスによって宇宙は闇に飲み込まれていく……。ひかるたちはフワを取り戻すことができるのか!?


1月19日(日)放送
第48話「想いを重ねて!闇を照らす希望の星☆」

<あらすじ>
トゥインクルイマジネーションとフワ(声:木野日菜)によって発動した儀式の力で、へびつかい座のプリンセス(声:園崎未恵)は消滅する。それと同時に、12星座のプリンセスの力を収める器だったフワも、スターパレスと同化し消えてしまう。
そこに、消滅したはずのへびつかい座のプリンセスの声が響く。ひかる(声:成瀬瑛美)たちの「フワを消したくない」という想いが、完全な力の発動をさまたげてしまっていた。スターカラーペンダントも効力を失い、再びプリキュアに変身することもできない。
スターパレスに自らの力を注ぎ込み、宇宙を闇に呑み込んでいくへびつかい座のプリンセス。暗闇の中で希望を失いかけていたひかるの元に、かすかに輝くトゥインクルブックが漂ってくる。フワとの思い出とともに、まだ「心の宇宙」が残っていると気づいたひかるたちは……。
<第48話スタッフ>
脚本:村山 功
演出:宮元宏彰
作画監督:松浦仁美 増田誠治
美術:大西 穣

●第48話予告映像



>>>『スター☆トゥインクルプリキュア』第48話の先行場面カットを見る



●TVerにて見逃し配信中!
https://tver.jp/lp/c0498920

●3分でわかるスター☆トゥインクルプリキュア 配信中!

(C)ABC-A・東映アニメーション

文/小田サトシ