• ドラえもんの50年をより深く!「ドラえもん50周年展」第2期スタート!!
  • ドラえもんの50年をより深く!「ドラえもん50周年展」第2期スタート!!
2020.02.14

ドラえもんの50年をより深く!「ドラえもん50周年展」第2期スタート!!

(C)Fujiko-Pro

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムでは「ドラえもん50周年展」第2期が開催中!! 第2期は展示室すべてを使いドラえもんの50年をより深く知ることができる! さらに、「Fシアター」ではオリジナル新作映像『ドラえもん誕生』に加え、ショートムービー『セイカイはのび太?』の2本立てが楽しめる!

★「展示室Ⅰ」を開館以来初の大幅リニューアル!


1階「展示室Ⅰ」では、特別展示「藤子・F・不二雄とドラえもん」を展示中。
1970年の連載スタートから、1974年のてんとう虫コミックス発売、1979年のテレビアニメ放送開始を経て、1980年の映画化と、ドラえもんの50年の歩みがわかる!
高畑勲氏が書いた『ドラえもん』アニメ化の企画書も展示されている。これはアニメ企画立ち上げの時、どうしても『ドラえもん』をアニメ化したいと考えたシンエイ動画が、高畑氏に願いだって書いてもらった貴重なものだ。
映画シナリオや絵コンテ、設定ラフなど、初公開の品物が多数(壁面原画27枚、展示ケース内85点の計112点)展示されている。
展示を辿れば、まんがからアニメ、映画などクロスメディアの先駆けとして活躍の場を広げてきた『ドラえもん』の歴史を振り返ろう!

取材・文/秋山哲茂