• 劇場版『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』第1章、キービジュアルや本予告映像、あらすじなど新情報解禁!
  • 劇場版『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』第1章、キービジュアルや本予告映像、あらすじなど新情報解禁!
2020.02.28

劇場版『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』第1章、キービジュアルや本予告映像、あらすじなど新情報解禁!

(C)Princess Principal Film Project

2020年4月10日より劇場公開される『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』第1章より、キービジュアル、本予告映像が到着した。さらに、第1章のあらすじや、アフレコ後キャスト集合写真・キャストコメントも公開。また、第1章をより楽しむためのキャストWebラジオの復活や、TVシリーズ公式設定資料集発売も決定するなど、新情報が続々と解禁された。

『プリンセス・プリンシパル』は、2017年7月~9月までTV放送されたオリジナルアニメーション。19世紀末、東西に分裂したロンドンを舞台にスパイとして暗躍する5人の女子高校生を描いたハードなストーリーと、スチームパンクを基調とした世界観が多くのアニメファンを魅了した。それを彩った梶浦由記による劇伴音楽、Void_Chords(高橋諒)による主題歌、キャラクターソングも好評を博し、2018年4月に舞浜アンフィシアターで開催されたイベントで、TVアニメのその後を描く完全新作の続編が全6章構成にて劇場公開されると発表された。

■本予告&第1章あらすじ
▲“チーム白鳩”の新たな任務が判明する内容になっている本予告

<第1章あらすじ>
19世紀末ロンドン。共和国のスパイ集団である“チーム白鳩”に新たな任務が課せられた。それは、とある古本屋店主の共和国への受け渡し。王国により拘置所に拘束されていた古本屋店主をアンジェとドロシー、ちせの連携で奪還に成功する。一方その頃、王国では女王暗殺未遂事件を契機に“スパイ狩り”が激しさを増し、共和国側のコントロールでは緊張が張り詰めていた。コントロールは、王国王室に派遣しているスパイが“二重スパイ”である可能性があると推測。真相を探るため、チーム白鳩に王室内に送り込んでいるスパイ、コードネーム“ビショップ”との接触を命じる。
果たして、新たな任務の行方は。そして“ビショップ”とは何者なのか――。


>>>劇場版『プリンセス・プリンシパル Crown Handler』第1章の画像を全て見る

(C)Princess Principal Film Project
(C)Princess Principal Project

アニメージュプラス編集部