• 『Paradox Live』ファーストバトルの勝敗を決する2曲のMVを同時解禁!
  • 『Paradox Live』ファーストバトルの勝敗を決する2曲のMVを同時解禁!
2020.02.29

『Paradox Live』ファーストバトルの勝敗を決する2曲のMVを同時解禁!

(C)Paradox Live2020

HIPHOPメディアミックスプロジェク『Paradox Live(パラドックスライブ)』にて、3月31日(火)に発売を予定している2ndCD「Paradox Live Stage Battle “DESIRE“」に収録される2曲「AmBitious!!!/BAE」「Get it/cozmez」のミュージックビデオが解禁となった。このCDを皮切りに、本作のステージバトルが幕を開ける。

『Paradox Live』は、近未来の日本を舞台に、それぞれの音楽ジャンルで人気を博す4チーム「BAE(ベイ)」「The Cat’s Whiskers (ザ・キャッツウィスカーズ)」「cozmez(コズメズ)」「悪漢奴等(あかんやつら)」が、自らの音楽でNo.1を獲るためにステージバトルに挑む姿を描くHIPHOPメディアミックスプロジェクト。人気声優12名に、歌い手として活躍する2名を加えた14名のキャストが参加している。
2月12日(水)に発売となった1stCD「Paradox Live Opening Show」はシングルCDデイリーオリコンランキングで4位(2/12付)、ウィークリーでも6位にランクインし注目を集めている。

初戦となるCD「Paradox Live Stage Battle “DESIRE“」では”DESIRE”をテーマに、個性派揃いの新時代カリスマ3人組ユニット・BAE(ベイ)と、社会を憂うスラム出身ダウナー系双子ユニット・cozmez(コズメズ)が激突。

それぞれのキャラクターがロシア、韓国、イギリスとグローバルな生い立ちを持つBAEの楽曲「AmBitious!!!」では、声優を務める梶原岳人・村瀬歩・96猫が流暢な英語を交えたラップを披露。それぞれのチームの自己紹介を兼ねた1stCDの楽曲「BaNG!!!」よりさらに勢いを増した曲調に、何にも囚われず自分らしく勝利に突き進む3人の想いを乗せる。

一方、cozmezが歌う「Get it」ではトラップ系の曲調に乗せて、小林裕介と豊永利行が『負けりゃ全て奪い取られ馬鹿を見る』『だから俺ら常にどんな手でも勝ち上がる』など、“成り上がる“という強い意志をダイレクトに込めたラップを披露する。
ファーストバトルの勝敗を決する2曲に注目だ!

ステージバトルの勝敗は、ユーザーの投票ポイント数によって決定していくが、ユーザーは投票に参加するためのシステム「dope point site」を通じて、CDの購入や指定のSNSアクションによりポイントを獲得・蓄積することができる。詳細は作品公式サイトをチェック!

(C)Paradox Live2020

アニメージュプラス編集部