• レイガも登場!『劇場版ウルトラマンタイガ』無観客会見でキャスト達が作品とファンへの想いをアピール
  • レイガも登場!『劇場版ウルトラマンタイガ』無観客会見でキャスト達が作品とファンへの想いをアピール
2020.02.29

レイガも登場!『劇場版ウルトラマンタイガ』無観客会見でキャスト達が作品とファンへの想いをアピール

(C)劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会

劇場版『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』の公開を目前に控えた27日、新型コロナウィリスの感染症拡大に伴う日本政府の発表を受けて、無観客にて実施したマスコミ会見を都内にて実施し、キャスト陣、監督がファンに向けてメッセージを送った。

ウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンタイガ』待望の劇場版『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』はいよいよ3月6日(金)に全国公開。本作は闇堕ちし、最大かつ最強の対敵となった父・ウルトラマンタロウに立ち向かう、息子・ウルトラマンタイガ最後の戦いを描く。

27日、新型コロナウィルスの感染症拡大に伴う日本政府の発表を受けて、無観客にて実施したマスコミ会見を都内にて実施し、主人公・工藤ヒロユキを演じる井上祐貴をはじめ、E.G.I.S.のメンバー宗谷ホマレ役の諒太郎、旭川ピリカ役の吉永アユリや宿敵トレギアの人間態である霧崎を演じる七瀬 公、ニュージェネレーションヒーローズの始まりであり、ウルトラマンギンガに変身する礼堂ヒカルを演じる根岸拓哉、市野龍一監督が登壇した。
また、ニュージェネレーションヒーローズすべての力が一つになり誕生する新たなる神秘の巨人 “ウルトラマンレイガ” が初登場したほか、ウルトラマンタロウ、ウルトラマントレギアだけでなく、ウルトラマンレイガに合身するウルトラヒーロー11体が登場した。

また、この日は急遽観客を入れずにマスコミ向けだけの会見となり、悲しませてしまったファンと、ウルトラマンタイガチームを応援すべく、ニュージェネレーションヒーローズを代表して、シリーズ一作目となるウルトラマンギンガの主演・根岸拓哉が駆けつけた。
根岸は「ギンガからすると、本作は(劇場作品の)8作目であり、7年前に僕がギンガを演じているときは、こんなにもヒーローが集まるとは想像もしていませんでした。ニュージェネレーションヒーローズと呼ばれるようになり、集大成となる劇場版に、自分も含めみんなと変身することができて、嬉しく思っています」と熱い思いを語った。

それぞれが思うウルトラマンタイガの魅力や、想い出に残っているシーンを語ったほか、11体のウルトラマンの合身であるウルトラマンレイガが初登場するなど、盛りだくさんの内容となった今回の会見。
最後に井上は「本日はこのような形になってしまいましたが、これが正しい判断だったと信じて、僕らはこの場で伝えられることを存分に話すことができました。ファンの皆様に伝わればと思っています。そして、劇場版ではニュージェネのみんなとタイガとそしてレイガもいます。さらに、トレギアやタロウもいるので、このメンバーがひとつの画面にいる劇場版を楽しんでいただければと思っています」とメッセージを寄せ、『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』マスコミ会見は幕を閉じた。

本会見の様子は、後日ウルトラマン公式YouTubeチャンネルにて公開される予定。3/6(金)の全国ロードショーと合わせてチェックしよう!

(C)劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会

アニメージュプラス編集部