• 『第15回オタク川柳大賞』結果発表! 公式キャラクター12代目「にゃこ式部」も決定☆
  • 『第15回オタク川柳大賞』結果発表! 公式キャラクター12代目「にゃこ式部」も決定☆
2020.03.02

『第15回オタク川柳大賞』結果発表! 公式キャラクター12代目「にゃこ式部」も決定☆

令和最初の〈ネ申〉は、「人生は 山あり谷あり 沼もあり」に決定…!


【『オタク川柳大賞』の公式キャラクター「にゃこ式部」(12代目)】
二元部門グランプリ
▲二元部門グランプリ 葉丸さん(1286票)

三次元部門グランプリ
▲三次元部門グランプリ やよいさん (1619票)

【『オタク川柳』受賞者コメント】

■ネ申(大賞) しじみ1個分のオルニチンさん
前回に続き2回目の応募でしたが、まさかの結果にビックリです。
大好きな魚釣りの『沼』にハマり、釣果をのんびり待ちながら「今回のオタク川柳では入選くらいは!」と575。そしてなんと「大賞」を釣り上げてしまいました! 予選突破された句は面白い句がたくさんあり、まさに「自分なんかが大賞をいただいていいのでしょうか!?」という気持ちです。今回は『沼』というオタクならではのワードを使って詠みましたが、社長ブログで素晴らしい解説をいただき、たくさんの方々にそれぞれの『沼』にあてはめて共感をいただけたことが大変うれしいです。一般投票に参加して下さった皆様もありがとうございました。次回の開催も楽しみにしています。

【第15回オタク川柳大賞 最終順位】
※数字は得票数。( )内はペンネームと年代。規定外の投票による無効票を除いた有効票総数は、7690票。

1. 人生は 山あり谷あり 沼もあり(しじみ1個分のオルニチン:40代)・・・917
2. ブックカバー 本と己を 守るため(有鯨太:10代)・・・559
3. 握手会 あっあっあっしか 言ってない(CHINTAKU:30代)・・・515
4. 異世界に 小遣いだけが 転生し(貯金ゼロから始める異世界生活:30代)・・・514
5. なんでだろ 昔戦隊 今変態(こんなはずジャー:20代)【敗者復活枠】・・・498
5. やめなさい 胸に沁み入る 母の声(アンチエイジング:30代)・・・498
7. 陰キャには ブルーライトが 光合成(五十里義哉:10代)・・・476
8. 究極の 滅びの呪文 「ご報告」(バルス!:50代)・・・469
9. 推しキャラが 名も無きモブで グッズない(何で推したんだろう:20代)・・・389
10. アイドルに 無理しないでと あおられる(鉄腕ATM:30代)・・・382
11. 人生は 萌え死ぬまでの 暇つぶし(水曜:30代)・・・356
12. 路線図と 乗りたい車両で 職決める(霜月秋:20代)・・・321
13. 銀魂が 終わったけれど 信じない(終わった詐欺:50代)・・・315
14. バーチャルに おじさん同士の 百合が咲く(やさしい地獄:20代)・・・281
15. 言わせてよ 匂わせるのが ダメなのよ(熱愛がダメじゃないの:40代)・・・276
16. 「ツイッターより まともですね」と 褒められる(切子久兵衛:40代)・・・274
17. もういない 銀縁 バンダナ 紙袋(昭和の秋葉原から来ました:40代)・・・230
18. ガチャガチャガチャ ガチャガチャガチャ・・・ケッ ・・・ガチャガチャガチャ(ターナー:30代)・・・153
19. キャプテンで エースで四番 そして受け(たんか:40代)・・・150
20. ぴえん、ふぇぇ? 俺は前から ぶ、ぶひぃぃ(チャキチャキのアニオタ:20代)・・・117



【オタク川柳大賞 概要】
2004年より開始。第4回のネ申(大賞)「聞いてない 誰もそこまで 聞いてない」(Vmax:30代)を皮切りに“腐級”の名作を輩出しており、第10回のネ申「壁ドンを やってくれるの ルンバだけ」を受賞した、ぴんくのかば氏は、テレビやラジオに出演、更に新聞にも取り上げられ、「アニメ観て 泣く俺を見て 母が泣く」で第9回のネ申となった、れおにだす氏は情報番組の取材によって、自宅、家族、そして自身の部屋までもがテレビで放映された(モザイク処理あり)。オタク川柳は、受賞をきっかけにネット以外でも熱い視線を注がれている。ツイッターやネット掲示版では、「デュフフコポォ オウフドプフォ フォカヌポウ」(第7回4位)、「納豆は 大豆にはもう 戻れない」(第9回5位)、「二児の父 夜に見るのは 二次の乳」(第10回2位)」、「バレンタイン(笑) 花火大会(笑) クリスマス(笑)」(第10回11位)、「ンゴゴンゴ ンゴゴンゴゴゴ ゴゴゴゴゴ」(第10回14位)等のネ申以外の作品も、未だ色褪せることなく、その存在感を遺憾なく発揮している。

◇第15回オタク川柳大賞 公式サイト
◇第15回オタク川柳大賞 講評

※投票者向けプレゼントの当選者は同サイト及び「オタク通信」(無料メールマガジン、月1~2回発行)内で発表します。
※『オタク川柳』は株式会社インターリンクの登録商標です。

アニメージュプラス編集部