• 『映像研には手を出すな!』第10話「独自世界の対立!」先行カット公開&Blu-rayに浅草氏の特典が!
  • 『映像研には手を出すな!』第10話「独自世界の対立!」先行カット公開&Blu-rayに浅草氏の特典が!
2020.03.06

『映像研には手を出すな!』第10話「独自世界の対立!」先行カット公開&Blu-rayに浅草氏の特典が!

(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

2020年1月より放送が開始されたTVアニメ『映像研には手を出すな!』第10話の先行場面カットとあらすじが公開された。

本作は、2016年から『月刊!スピリッツ』(小学館)にて連載され、ブロスコミックアワード2017大賞/俺マン2017第1位/マンガ大賞2018 ノミネートなど数々のアワードを獲得した、大童澄瞳の漫画が原作。アニメーションの自主製作を志す高校生女子、浅草みどり、金森さやか、水崎ツバメの活躍を描く物語だ。

そして監督には、『夜明け告げるルーのうた』でアヌシー国際アニメーション映画祭でクリスタル賞(グランプリ)を受賞し、『四畳半神話大系』や『DEVILMAN crybaby』など様々なジャンルを手掛ける湯浅政明氏が、TVシリーズとしては『ピンポン the Animation』以来5年ぶりに監督を務めている。

<イントロダクション>
高校1年生の浅草みどりは、アニメーションは「設定が命」と力説するほどのアニメ好き。
スケッチブックに様々なアイディアを描き貯めながらも、1人では行動できないとアニメ制作への一歩を踏み出せずにいた。そんな浅草の才能に、プロデューサー気質の金森さやかはいち早く気づいていた。
さらに、同級生でカリスマ読者モデルの水崎ツバメが、実はアニメーター志望であることが判明し、3人は脳内にある「最強の世界」を表現すべく映像研を設立することに……。
全世界が注目する電撃3人娘の冒険譚が始まる!!

<第10話「独自世界の対立!」あらすじ>
浅草は描きたいシーンを次々と発案、水崎はSNSを使って音楽を発注、金森は声優オーディションを企画――。
自主制作物展示即売会「コメットA」での新作発表に向けて映像研は猛進する。
しかしその活動は教師たちに目をつけられることとなった。
学校外で活動するリスクについて生徒会のさかきにも忠告されるが、3人はアニメ制作を続行。
ストーリーを決めるためのヒントを求めて、音響部・百目鬼(どうめき)の音ロケに同行する。





<第10話スタッフ>
絵コンテ:五十嵐祐貴、山代風我、本橋茉里
演出:山代風我
作画監督:稲田有華、恩田尚之、平野翔



また6月24日発売予定の「映像研には手を出すな!COMPLETE BOX<初回生産限定版>」のサイエンスSARUオリジナル特典として「浅草氏のスケッチブック」が付属することも発表された。アニメ本編で浅草みどりが使用している、設定などを描いたスケッチブックがモチーフになっており、冒頭4ページには浅草のスケッチが印刷されている。A4サイズ、リング式。

>>>『映像研には手を出すな!』第10話先行場面カット+特典の画像を全てを見る

(C)2020 大童澄瞳・小学館/「映像研」製作委員会

アニメージュプラス編集部