• i☆Ris 4thアルバムの全曲クロスフェード動画公開! メンバーからはコメントも♪
  • i☆Ris 4thアルバムの全曲クロスフェード動画公開! メンバーからはコメントも♪
2020.03.09

i☆Ris 4thアルバムの全曲クロスフェード動画公開! メンバーからはコメントも♪

i☆Ris 4thアルバムの全曲クロスフェード動画公開! メンバーからはコメントも♪

声優とアイドルの活動を両立するハイブリッドユニットi☆Risが3月13日に発売する最新アルバム「Shall we☆Carnival」の全曲クロスフェード動画が公開。合わせて、メンバー6人がアルバム新録曲の魅力を語るレビューコメントが到着した。

i☆Risは声優とアイドルのハイブリッドユニットとして、2012年にデビュー。それぞれが声優としても活躍しながら、2016年にはデビュー4周年を記念した自身初の武道館公演を実施し、大成功を収めている。
その後も各メンバーが声優に加え、舞台や映画、DJ、ソロアーティストとして活動の場を広げ、 2019年3月にはグループ初となる上海での単独公演、4月より開催した全国8カ所16公演を巡るライブツアー「i☆Ris 5th Live Tour 2019 ~FEVER~」では約2万人を動員、11月にパシフィコ横浜にて開催した、「i☆Ris 7th Anniversary Live ~七福万来~」ではチケット完売を記録するなど、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進中のユニットだ。

多方面から注目が集まる中、いよいよ3月13日(金)に発売となる、待望の4thアルバム「Shallwe☆Carnival」の全曲クロスフェード動画が公開。本映像では、『アイドルタイムプリパラ』、『グリムノーツ The Animation』、『賢者の孫』、『魔法少女サイト』、『手品先輩』など数々のアニメタイアップ曲のほか、i☆Risの新たな魅力が開花した新規撮り下ろし曲を合わせた、渾身の全11曲をダイジェストで一挙に堪能できる。

初回生産限定盤とCD+Blu-ray盤に収録されるMusicVideoもふんだんに使用されており、 2018年2月にリリースされた「Memorial (テレビアニメ『アイドルタイムプリパラ』第4クールOPテーマ)」から、アルバム表題曲「ハピラキ☆Dream Carnival」まで、全6曲のMVを通して、i☆Risの成長の軌跡を体感できる、見どころ満載の内容になっている。

さらに、メンバー6人それぞれが語った本アルバムの肝となる新録曲の魅力を語るレビューコメントも到着。表題曲「ハピラキ☆Dream Carnival」について、芹澤は『テーマパークで流れているような楽しい楽曲。プリンセスになった気持ちで楽しく歌わせて頂きました。まさにアルバムコンセプトの“Carnival”に、そしてi☆Risにピッタリな楽曲。』と思いを語ったほか、山北は、ちょっぴりセクシーなポップソング「One Kiss」について、『「百万回の大好きよりたった一度のキスが欲しい」という歌詞が印象的な楽曲で、大人になった今だからこそ歌える楽曲。i☆Risも大人の曲を歌えるようになったんだな、と感慨深くなりました』と、改めてユニットとしての成長も語った。

メンバー自らが紹介する楽曲のオススメポイントにも注目しながら、まずは本作の魅力がたったの6分で網羅できるクロスフェード動画で、いちはやく i☆RisのCarnivalを楽しもう!

また、3月6日(金)よりエイベックス・チャンネルにて期間限定で「i☆Ris 5th Live Tour 2019~FEVER~」ライブ映像の無料公開もスタート。昨年4月から開催された5thツアーの千秋楽公演を全編にわたって楽しむことができ、アルバムの動画と合わせて見ればi☆Risの魅力をあますことなく網羅できる。こちらも要チェックだ!

i☆Risの次なる舞台は、2020年4月より開催の「 i☆Ris 6th Live Tour 2020 ~Carnival~」。アルバムを引っさげて全国8カ所15公演を駆け抜ける(チケット一般発売中)。アルバムタイトルにふさわしい、お祭り騒ぎのようなスペシャルなライブになることだろう。

これからも破竹の勢いで活躍するi☆Risに注目だ!

アニメージュプラス編集部