• 鳥取初! サンドのポケモンマンホール『ポケふた』設置が決定!
  • 鳥取初! サンドのポケモンマンホール『ポケふた』設置が決定!
2020.03.11

鳥取初! サンドのポケモンマンホール『ポケふた』設置が決定!

(C)2020 Pokémon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

とっとりふるさと大使のサンド・アローラサンドなどのポケモンがデザインされた、ポケモンマンホール『ポケふた』が、鳥取県内で初めて設置される。

 『ポケふた』は、1枚1枚がオリジナルデザインで、それぞれ世界にひとつだけのマンホール。2018年12月に鹿児島県指宿市に「イーブイ」のマンホールが設置されたのを皮切りに、これまで7道県に87枚の『ポケふた』が設置され、多くの方が『ポケふた』巡りを楽しんでいる(枚数は、鳥取県で設置予定の『ポケふた』も含む)。

2018年12月、鳥取県の魅力を広く国内外にPRする「とっとりふるさと大使」に、サンドとアローラサンドが任命。サンドは砂地を好むポケモンで、日本三大砂丘である鳥取砂丘を有する鳥取県にぴったりのポケモンということで選出された。サンドたちは県内の観光地を回ったり、イベントに出演して、PR活動を行っている。

そしてこの度、そんなサンドたちの『ポケふた』が鳥取県に設置されることに! 鳥取県内の14市町に設置される『ポケふた』は、サンドがいろんな町でいろんなポケモンと仲良く遊んでいる姿が描かれている。

また、 3月10日(火)には鳥取県が主催する「サンドのポケふた」発表会の開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため開催中止に。
発表会に出演予定だった女優の釈由美子さんからは、「サンドのマンホール、かわいいですね! 落ち着いた状況になったら、家族で鳥取に行ってみたいですね~。マンホールを投げる演出も予定されていたと聞いてますので、機会があったらまた投げたいです!」とコメントしている。

なお、設置される『ポケふた』は、順次スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokémon GO』のポケストップになる予定。それぞれの『ポケふた』の設置場所・設置予定日の詳細については、『ポケふた』Webサイトをチェックしよう。

(C)2020 Pokémon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

アニメージュプラス編集部