• 『赤井秀一カフェ』は期間前半と後半でテーマが変わるダブルフェイスカフェ!
  • 『赤井秀一カフェ』は期間前半と後半でテーマが変わるダブルフェイスカフェ!
2020.03.11

『赤井秀一カフェ』は期間前半と後半でテーマが変わるダブルフェイスカフェ!

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996 (C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

レッグスは、劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』(全国東宝系:4月17日(金))を記念して、「赤井秀一カフェ」を東京・名古屋・大阪3都市4会場で、2020年4月23日(木)より順次期間限定オープン。期間を2つに分けて、TVアニメ『名探偵コナン』で放送されたシリーズに合わせて “緋色編” と “さざ波編” として展開する。

『名探偵コナン』は、青山剛昌氏原作の本格的推理漫画。1994年に連載が開始されてから長きにわたり、大人から子どもまで幅広い層に愛され続けている。
また、1996年よりTVアニメが放送され、2020年4月17日から公開される劇場版『名探偵コナン 緋色の弾丸』で劇場版は第24作目。『名探偵コナン』の中でも、特に人気の高いキャラクターのひとり・赤井秀一をフィーチャーした劇場版作品ということもあり、期待が高まり続けている。

この度展開されるコラボカフェは、劇場版最新作での活躍が期待される赤井秀一に特化。期間を2つに分けて、 TVアニメ『名探偵コナン』で放送されたシリーズに合わせて “緋色編” と “さざ波編” として展開する。
“緋色編”、“さざ波編” 共にその世界観を表現し、赤井秀一たちキャラクターの個性あふれる魅力が満喫できるオリジナルメニューやグッズが登場。その他、スペシャルな特典なども設けられるということだ。(池袋は緋色編のみの展開)

令和最初のゴールデンウィークは、期間前半と後半でテーマが変わるダブルフェイスカフェで、至福のひと時を満喫しよう!

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996 (C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

アニメージュプラス編集部