• 怪異の望みは寧々を連れて行くこと!? 『地縛少年花子くん』第10話あらすじ&先行カット
  • 怪異の望みは寧々を連れて行くこと!? 『地縛少年花子くん』第10話あらすじ&先行カット
2020.03.12

怪異の望みは寧々を連れて行くこと!? 『地縛少年花子くん』第10話あらすじ&先行カット

(C)あいだいろ/ SQUARE ENIX ・『地縛少年花子くん』製作委員会

1月より放送中のTVアニメ『地縛少年花子くん』の、3月12日(木)よりTBSほかにて放送開始される第10話、「第十の怪」の場面カット&あらすじが公開された。

『地縛少年花子くん』はシリーズ累計200万部を突破しているあいだいろの人気漫画を原作とするアニメ。原作は月刊『Gファンタジー』(スクウェア・エニックス刊)で連載中。
花子くんを『新世紀エヴァンゲリオン』の主人公・碇シンジや『幽☆遊☆白書』の蔵馬などの緒方恵美、ヒロインの八尋寧々を『鬼滅の刃』の禰豆子などの鬼頭明里が演じる。

●第十の怪「カガミジゴク 其の一」
<あらすじ>
園芸部の活動記録を見返した寧々。そこには寧々の写真にだけ写り込む怪異達の姿が!
花子くんと寧々、光は怪異を追い払うため、彼らの要求に全力で付き合うことに。
次第に消えていく怪異達だが、最後の1体の要求は寧々を境界へと連れて行くことだった。



>>>『地縛少年花子くん』第十の怪の画像を全部見る

(C)あいだいろ/ SQUARE ENIX ・『地縛少年花子くん』製作委員会

アニメージュプラス編集部