• 『犬夜叉』の雲母巾着、原作イラストを使用したパーカー登場!
  • 『犬夜叉』の雲母巾着、原作イラストを使用したパーカー登場!
2020.03.14

『犬夜叉』の雲母巾着、原作イラストを使用したパーカー登場!

(C)高橋留美子/小学館

アルマビアンカは「日常でも使用できる」をコンセプトにしたオリジナルグッズを展開する通販サイト、「AMNIBUS」にて『犬夜叉』の商品の受注を3月6日(金)より開始した。

『犬夜叉』(高橋留美子・著)は1996年から2008年まで『週刊少年サンデー』(小学館)にて連載された漫画作品。2000年にはTVアニメ化されている。
戦国時代を舞台に、半妖の少年・犬夜叉と現代の中学3年生・日暮かごめが出会い、「四魂の玉」のかけらをめぐる大冒険が始まる。

そんな『犬夜叉』より、雲母デザインの巾着、そして原作コミックスの印象的なシーンと名前をフロントにレイアウトしたパーカーが登場!

妖怪退治屋の頭の娘・珊瑚と一緒にいる猫又の雲母の顔が大きくされた可愛い巾着は、小物の収納から贈り物の包装まで、様々なシーンで活用することができる。

そしてパーカーはシンプルなプルオーバータイプで、ルームウェアから外出着としてまで幅広く使用することができる。ラインナップは「犬夜叉&日暮かごめ」、そして「殺生丸」の原作コミックスの印象的なシーンがプリントされた全2種。
日常使いからイベントなどの特別な日の1枚まで、様々なシーンで活用しよう!

(C)高橋留美子/小学館

アニメージュプラス編集部